(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌/ファッションWEBメディア関連メニュー]

 

 

森下公則(Kiminori Morishita)

 
参考文献
kiminori morishita公式サイト
http://kiminorimorishita.jp/profile
 


 
 

生年月日

1964年生まれ

出身

広島県

参加コレクション

東京コレクション

パリコレクション

 
 
 

テットオム系ブランド時代

 
 
昭和39年に広島で誕生した男性。
 
1986年何メンズファッション専門学校を卒業したのち、
株式会社テットオムに入社し、下積み生活をスタート。
 
社内での修行生活を経て、テットオムの社長である
加藤和孝さんのアシスタントデザイナーとして活躍しだす。
 
その後、加藤氏から独立して1994年からは「テットオム・ガルニエ」
1998年からは丸井系人気メンズブランド「TETE HOMME」の
チーフデザイナーとして活動するようになった。
 
さらに2002年にはテットオム社から
「HALB」という新ブランドが立ち上げられ、
そのデザイナーに抜擢されると共に東京コレクションに参加。
 
 

「kiminori morishita」時代

 
 
そんな時期を経てテットオム系ブランドの一つとして
2003年に自身の名を冠した
デザイナーズブランド「kiminori morishita」を立ち上げ、
こちらのブランドでも東京コレクションにデビュー。
 
2007年からは「kiminori morishita」の最新コレクションをパリコレで発表するようになり、
日本を代表するメンズ系ファッションデザイナーの1人として扱われる存在に。
 
 

08sircus時代/kiminori morishita復活

 
kiminori morishitaのデザイナー職から退任すると、
今度は新会社を設立すると共に
「08sircus」という新たなメンズブランドを立ち上げ、
パリのメンズコレクションでの発表を開始。
 
2012年からは「08sircus」のウィメンズラインもスタートし、
婦人服デザイナーとしての道も歩み始めた。
 
2016-17AWシーズンにはkiminori morishitaブランドを再スタート。
 
 
 


 
関連人物

  • 加藤和孝・・・・・・テットオムの創業デザイナー

 
 
 
 

 

 
サイト内検索

 


 
[海外系デザイナー]
<主な内容>
■詳しい経歴
■顔写真(ないページあり)
■豆知識

 
 
 
[国内系]

 
 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
サイト内検索

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る