digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌関連メニュー]

 

 

Yoon(Yoon Ahn)

 
参考文献
東京コレクション公式サイト
LVMH Prize公式サイト
 
 

生い立ちからAMBUSH立ち上げまで

 
読み方=ユン
フルネーム=Yoon Ahn
性別=女性
生年月日=1977年11月22日
 
アメリカ出身。
 
子供の頃は、父(陸軍兵)の仕事の関係で、
アメリカ西海岸(シアトル)をはじめとして世界各地を転々とする生活を経験。
一段落してアメリカの高校を出てからは東海岸・ボストンの大学に進学し、
グラフィックデザインを学ぶ。
 
大学卒業後は大学があったボストンで生活をしていたが、
同じく韓国にルーツをもつラッパーのVERBALから誘われ、
東京への移住を決意し、VERBALの衣装のスタイリング業務を行うようになった。
 
そんな中、VERBALがステージで身に着ける
ジュエリーを手作りで製作するようになったが、
その完成度の高さは周囲を驚かせた。
特にVERBALの知人である世界的なラッパー、
カニエ・ウエストはYOONが作るジュエリーをとても気に入り、
それがブランド設立を決意する大きな要因となった。
 
そうして2008年にVERBALと共に「AMBUSH」というブランドを立ち上げ、
2012年にはアパレルラインもスタート。
2015年からはパリで初の展示会を開催。
 
2017年にはLVMHグループによる世界最大級の若手向けコンクール
「LVMH Prize」
に応募したところ、ファイナリストに選出され、世界中で脚光を浴びた。
 
その他、2015年から2017年まで3年連続で、
「Business of Fashion」発表の"ファッションを変える世界の500人"に選出され、
世界中からの注目を集める世界的なデザイナーに。
 
 


 
 

Dior HOMMEのジュエリーデザイナーに就任

 
2018年春には東京コレクションに初参加するなど
さらなる快進撃を続ける中、
2018年には世界最高ランクの高級メンズブランドの一つで、
キム・ジョーンズ氏がアーティスティック・ディレクターを務める
「Dior Homme」
のジュエリー部門のデザイナーに抜擢された事が判明。
 
アジア人デザイナーが欧州のトップブランドの
デザイナーに就任した例はあまり存在しなかったため、
このニュースは世界中を駆け巡った。
 
そして、2018年春以降は、AMBUSHとDior HOMMEジュエリー部門の仕事を
かけ持つ多忙な日々がスタート。
 
 
 
 


 
 
 

豆知識

 

  • VERBALとはビジネスパートナーであるだけでなく、私生活では夫婦
  • モデルとしても活動しており、2016年春には東京コレクションにおいて、「KOCHE」の路上開催ショーにモデルとして参加した。

 
 
 
 

 
 

 


 
[海外系デザイナー]

 
 
 
[国内系]

 
 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る