digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌/ファッションWEBメディア関連メニュー]

 

 

嶋崎隆一郎(Ryuuchiro Shimazaki)

 
参考文献
Rawtus公式サイト
 


 

生年月日

1966年8月29日生まれ

出身地

長野県

出身校/学歴

文化服装学院

パートナー

佐藤ヒサコ(1964年生まれ)

職歴

無印良品メンズアパレルデザイナー

BEIGE SHOPデザイナー

RYUICHIRO SHIMAZAKI hommeデザイナー

DKNYメンズ・チーフデザイナー(ダナキャラン・ジャパン)

Rawtusデザイナー

 
 

BEIGE SHOP/RYUICHIRO SHIMAZAKI homme」時代

 
昭和41年に長野県にて誕生。
 
東京の文化服装学院でファッションデザインを学んだのち、
西友系のプライベートブランド「無印良品」のスタッフとなり、
同ブランドにおいてメンズ衣料品のデザイナーとして活躍。
 
1993年には

  • 文化服装学院出身
  • 無印良品の元デザイナー

という共通点があるパートナーの佐藤ヒサコと共に
会社を立ち上げると共に「BEIGE SHOP」というデザイナーズブランドを創設。
 
そして、1994年に東京コレクションにデビューし、
デビュー直後からトップデザイナーとして活躍。
 
1997年には自身の名を冠したメンズブランド
「RYUICHIRO SHIMAZAKI homme」を立ち上げ、
単独での東京コレクション参加を開始。
(それに伴い、BEIGE SHOPデザイナー職からは離脱した)
 
このメンズブランドのデザイナーとしても東京レクションにて大活躍する。
 
 

DKNY/Rawtus時代

 
 
「RYUICHIRO SHIMAZAKI homme」での
東京コレクション参加を経て、このブランドの活動を休止。
 
2004年からはダナキャランの日本法人が展開するDKNYという
ディフュージョンブランドにおいてメンズ部門のチーフデザイナーという栄誉ある役職で活躍。
2004年からは2008年までは日本とニューヨークを往復する多忙な時期が続いた。
 
DKNYメンズの仕事を経て2008年には元パートナーの佐藤氏と再びタッグを組み、Rawtusというドレス作品系ブランドを立ち上げ、
2010年代からはこのブランドのデザイナーとして活躍。
 
その他、ユニフォームデザイナーとして
様々な大企業の制服デザインも任されてきた。
 
 
 


 
関連ページ
佐藤ヒサコ
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
サイト内検索

 


 
[海外系デザイナー]
<主な内容>
■詳しい経歴
■顔写真(ないページあり)
■豆知識

 
 
 
[国内系]

 
 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
サイト内検索

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る