digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌/ファッションWEBメディア関連メニュー]

 

 

古田泰子(Yasuko Furuta)

 
 
参考文献
東京ファッションウイーク公式サイト
ロンドンファッションウイーク公式サイト
エスモード・ジャポン公式サイト
ANDAM賞公式サイト
 
 


 
 

生まれ年

1971年

性別

女性

出身

岐阜県

出身校

エスモード

コレクション参加歴史

東京コレクション

パリコレクション

ロンドンコレクション

主な賞受賞歴

ANDAM FASHION AWARD

毎日ファッション大賞・新人賞

毎日ファッション大賞・グランプリ

 
 

学生時代からコムデギャルソン時代

 
岐阜県出身。
幼少期からファッションデザイナーを目指しだす。
 
上京して世界的な服飾系教育機関である
エスモード(EDMOD)の東京校に入学し、総合科で2年学ぶ。
 
なお日本校在学中に、友人と共に「TOGA」というブランドを
立ち上げたのはこの頃ながら、
3年生になる頃にエスモードのバリ校に編入(留学)する事になったため、
TOGAのプロジェクトは道半ばでお休みとなる。
 
パリ校に在籍した2年半の間に様々な貴重な経験をを積んだのち、
1994年にエスモード・パリを卒業。
 
卒業後、日本に帰りたくなかったため
パリ現地にてアルバイト生活を続けていたが、
知人のつてで川久保玲の「コムデギャルソン」のショーを観覧したところ、
感銘を受けて川久保玲氏のもとで働きたいという強い思いにかられて帰国を決意。
 
帰国後、まず衣装デザインの仕事をはじめ、
Every Little Thingの衣装制作などの仕事で活躍するうちに
念願であったコムデギャルソンにおける職を見つけ、
パタンナーアシスタントのアルバイトもスタート。
 
そんな中、アルバイトではなく正社員として
コムデギャルソンで働きたいと思うようになり、
0から新卒採用試験を受ける。
 
しかし、川久保社長も参加した最終試験で落ちてしまい、正社員の道が絶たれる。
 
 

1997年にTOGAを本格的にスタート

 
 
失意の中にいた古田氏ながら、
仕事のオファーをよくくれていたスタイリストの安野氏と
そのパートナーである伊島氏から雑誌に関する大きな仕事をもらい、
それを機に、エスモード東京在学中に実はスタートとしていた
TOGAというレディースブランドを一人で本格的にスタート(1997年)。
 
お金がない中で小規模にスタート(再開)したTOGAながら
親交のある安野氏・伊島氏のサポートなどもあり、
少しずつブランドは成長。
 
2001年には初のショーも開催した。
 
また、2000年代に入ると安野氏がスタイリングを手がけていた
カリスマアーティストが衣装・私服で愛用するブランド、
というイメージが広がり、ブランドの一般的な知名度は急上昇。
 
2003年には毎日ファッション大賞の新人賞を受賞し、
東京コレクションにおける中心的ブランドの一つにまで成長した。
 
 
 

2005年にパリコレデビュー

 
 
2000年代前半にデザイナーとして急成長し、
国内最高ランクの若手女性デザイナーの1人に数えられるようになった中、
2005年には東京からパリへと発表の場を移し、
パリコレクションにデビュー。
 
無駄なコレクション発表コストを省くため、
ショーの開催は数シーズンでストップしたが、
海外での評価もどんどん高まっていき、
2007年には世界最大級の若手デザイナー向け賞
「ANDAM賞(ANDAM FASHION AWARD)」
にてグランプリを受賞するまでになった。
 
さらに、2009年には毎日新聞社主催の
国内デザイナー向けの賞である
「毎日ファッション大賞」において、
4年前に新人賞に輝いた事に続いてグランプリを受賞。
国内最大級のデザイナー向け賞でグランプリに輝いた事で
デザイナーとしての評価をますます高める。
(なお、1980年代に第1回のグランプリを受賞したのは、
古田氏が尊敬するコムデギャルソンの川久保氏)
 
 
2010年代に入ると、幾つかの派生ラインの人気・知名度も急上昇。
 
 

2014年、パリへと発表の場を移す

 
 
2013年までショー以外の形でパリコレ参加を続けていたが、
2013年頃に資金面のサポートをしてもらえるパートナーが出来、
膨大なコストがかかるランウェイショーを再び開催できる環境が整った中、
2014年2月の2014-15AWシーズンには発表の場をパリからロンドンへと移し、
この時期からはロンドンコレクションにてショーを開催するようになる。
 
ロンドンコレクションに継続的に参加するうち、
ブランドの評価はますます高まっていき、
デザイナーとしても再び存在感を高めていった。
 
 
2017年秋の2018SSシーズンには、
TOGAの本格展開20周年を記念し、
東京コレクション公式日程内で大規模なランウェイショーを開催。
 
 
 

2021年、H&Mとのコラボで世界的な注目度が急上昇

 
 
2021年、約2年という長い制作期間を経て、
TOGAのコンセプトに共感してオファーを出した
世界最大級のファストファッションブランド「H&M」とのコラボが実現。
 
このコラボレーション実現により、
ファストファッション愛好者層におけるデザイナー認知度も格段に高まった。
 
 
 
 
 


 
関連人物/影響を受けたデザイナー
 

 
 
 
 
 
 
 

 

 
サイト内検索

 


 
[海外系デザイナー]
<主な内容>
■詳しい経歴
■顔写真(ないページあり)
■豆知識

 
 
 
[国内系]

 
 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
サイト内検索

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る