digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌関連メニュー]

 

 

ジャック・ファット(JACQUES FATH)

 
1912年生まれ。
 
1937年にフランスのパリで自身のメゾンを開設。
そして、同年にパリでメゾンを開設したスペイン出身の
クリストバル・バレンシアガ氏、
そして1947年に自身のメゾンを立ち上げていきなり世界的デザイナーとなった
クリスチャン・ディオール氏と共に
1940年代から1950年代前半にかけてパリを代表するデザイナーとして大活躍。
 
しかし、1954年に40代前半の若さで死去した。
 
 
なお、死去と同時にブランドが閉鎖する事はなく、
3年間は夫人が継承していたものの長くは続かずに1957年に閉鎖。
 
以後、30年以上に渡って長く閉鎖期間が続いたものの
1990年代前半に復活し、一時期、「ジャック・ファット」ブランドとして
パリコレのプレタポルテ部門に参加していた時期があり。
 
創業者のジャック・ファット氏は
1940年代から1950年代にかけてのパリモード界を
代表するデザイナーの一人として扱われている。
 
 
 
 
 

 
 

 


 
[海外系デザイナー]

 
 
 
[国内系]

 
 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る