digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌関連メニュー]

 

 

キャロ姉妹(Callot Soeurs)

 
 

  • マリー(長女/中心的な存在)
  • マルジェ
  • レジーナ

というフランス生まれの3姉妹から成るデザイナーユニット。
(当時はユニットというような概念はなかったと思われる)
 
メゾンを開設したのは1895年。
20世紀に入ってから本格的に活躍し出し、
第一次世界大戦がはじまる1914年までの
いわゆる"ベル・エポック"期のパリモード界で、
ポワレ、パキャン、ランバンなどと共に絶大な存在感を示す。
 
1918年の第一次世界大戦終戦後も、
まだキャリアが浅かったガブリエル・シャネルや、
このメゾン出身者である「バイアスカットの女王」ことマドレーヌ・ヴィオネなどと同時期に、1920年に入っても引き続き活躍。
 
しかしシャネルなどとは違って長く続く事はなく、
メゾン開設から約40年後となる1930年代後半にメゾンは閉鎖。
 
 
 
 

キャロ姉妹の作品情報

 
 
京都服飾文化研究財団のデジタルアーカイブに幾つかあり
イヴニング・ドレス(1911年頃)
https://www.kci.or.jp/archives/digital_archives/1910s/KCI_159
イヴニング・ドレス(1922年)
https://www.kci.or.jp/archives/digital_archives/1920s/KCI_314
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 

 


 
[海外系デザイナー]

 
 
 
[国内系]

 
 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る