digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌/ファッションWEBメディア関連メニュー]

 

 

アンドレ・クレージュ(Andre Courreges)

 
顔写真

 
 

  • 生まれ年/生年月日
    • 1923年3月9日生まれ
  • 国籍/出身
    • フランス
  • 性別
    • 男性
  • デビュー
    • 1961年
  • 主な功績
    • 1960年代半ばにミニスカートを開発

 
 
1923年にフランス南西部のPau(ポー)という地域で誕生。
 
もともとは土木系の道に進む事を目指していたが路線変更し、
1940年代に入ってパリへ渡り、
1950年代にはバレンシアガにて長く活躍。
 
バレンシアガで10年に渡る修行を積んだのち、
独立して妻のCoqueline Barrièreと共に
クレージュの事業を1961年にスタート(クチュールメゾンを開業)。
 
1960年代半ばには当時としては画期的であった
Aラインの「ミニスカート(ショートスカート)」を発表して注目を浴びる。
(のちに、マリー・クワントなどと共にミニスカートの開発者などと称されるようになる)
 
 
1973年にはメンズラインの「クレージュ・オム」をスタート。
 
もともとはクチュールライン(オートクチュールブランド)も保有していたが、
1985年に閉鎖させて完全なスティリスト(プレタポルテ・デザイナー)に。
 
1993年春開催の1993-94秋冬コレクションを持って引退し、
レディース・プレタポルテラインのデザイナー職を
ジャン=シャルルド・カステルバジャック
にバトンタッチして引退。
 
なお、キャリア晩年にあたる1980年代後半あたりからは
パーキンソン病を患っていた事が判明している。
 
 
30年に渡るパーキンソン病との闘病の末、
2016年1月7日に92歳で死去し、その事は世界中で大きく報道された。
 
 
 
クレージュの歴代コレクションアーカイブ
https://www.vogue.com/fashion-shows/designer/courreges
 
 
 


 
関連人物

 
 
 
 

 

 
サイト内検索

 


 
[海外系デザイナー]
<主な内容>
■詳しい経歴
■顔写真(ないページあり)
■豆知識

 
 
 
[国内系]

 
 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
サイト内検索

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る