digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌/ファッションWEBメディア関連メニュー]

 

 

マリテ・バシェレリー/フランソワ・ジルボー

 
 
 

2人の経歴/プロフィール

 
パリコレの歴史を代表するデザイナーデュオ(2人はカップル)。
 
片方のマリテ・バシェレリー(Marithe Bachellerie)は1942年生まれで
フランス南東部のリヨン生まれ。
3つ年下で1945年生まれの
フランソワ・ジルボー(Francois Girbaud)
もまたフランス出身者。
 
2人とも専門教育機関に通う事はなく、
独学で服作りの技術を覚えてきたという歴史をもつ。
 
そんな2人は1960年代に地中海の街・サントロペにて出会い、
1960年代末あたりの時期からデュオを組んで仕事をしはじめた。
(詳しい時期は不明ながら、結婚して夫婦に)
 
その後、二人の名前を取り入れた
「マリテ+フランソワ・ジルボー(Marithe + Francois Girbaud)」
という男女向けブランドを通じ、
パリコレクションのウィメンズ・プレタポルテ部門にて活躍するようになる。
 
一方でメンズに関してはパリコレではなく
ミラノコレクションで発表し、ミラコレでも活躍。
 
代理店を通じて日本でも人気を博していたが、
2014年に日本の代理店であるタカヤ商事とのライセンス契約が終了し、
日本国内の店舗は閉店。
 
同じ頃にパリコレやミラコレからも姿を消したが、
2人が還暦を過ぎても2010年代前半頃まで長く活躍し続けた。
 
 
 
 

関連映像

 
 
2007-08AWパリコレ映像

 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
サイト内検索

 


 
[海外系デザイナー]
<主な内容>
■詳しい経歴
■顔写真(ないページあり)
■豆知識

 
 
 
[国内系]

 
 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
サイト内検索

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る