digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌関連メニュー]

 

 

ヘルムート・ラング(Helmut Lang)

 
生年月日=1956年生まれ
性別=男性
 
イタリアの北側に位置するオーストラリアの首都・ウィーンで誕生。
 
その後、独学で服飾デザインを学び、
まだ20代前半であった1979年に地元にて事業をスタートさせた。
 
1984年には自身の名を冠した「HELMUT LANG」というブランド立ち上げ、
2年後の1986年には早くも世界最大のファッションイベントである
パリコレクションにデビュー。
 
そして、1980年代後半から1990年代にかけて、
パリコレのプレタポルテ部門においてトップデザイナーとして活躍。
スーパーモデルブーム全盛期には、
リンダ・エヴァンジェリスタ、ステラ・テナントなど数々のスーパーモデル達がトップブランドであるHELMUT LANGのショーに出演していた。
 
ジル・サンダーなどと共に"ミニマリスト"として知られる。
 
 


 
 
 
その後、発表の場をパリからNYへと移し、
2000年代前半にはNYコレクションでも大活躍したが、
2005年にデザイナー職を退任。
(その後は、デザイナーを引退してアート関連の仕事をするようになった)
 
退任後はリンクセオリー・ホールディングスのもとで
Michael&Nicole Colovosが手掛けるブランドへとリニューアル。
ちなみに2010年から2012年までは、
ISSEY MIYAKEの2代目デザイナーとして長く活躍してきた
滝沢直己がメンズ分野のクリエイティブ・ディレクターとして活動していた時期があり。
 
Michael&Nicole Colovos離脱後は何度かのデザイナーチェンジを経て
ファーストリテイリング(日本)系のNYコレクションブランドとして健在。
 
 
 
 

 
digital-zasshi.jpトップページに戻る
 

 
 


 
 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
 


 
 
[国内系]

 
 
 
[海外系デザイナー]

 
 
 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る