digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌/ファッションWEBメディア関連メニュー]

 

 

山藤昇(Noboru Yamafuji)

 
参考文献
東京ファッションウイーク公式サイト
サンエーインターナショナル公式サイト
 
 


 
 

生年月日

1951年5月24日生まれ

出身地

山梨県

出身校

桑沢デザイン研究所

コレクション参加歴

東京コレクション

扱い

1990年代から2000年代前半における東京コレクションのトップデザイナー

 
 
昭和26年(1951年)に山梨県で誕生。
 
上京して名門・桑沢デザイン研究所で服作りを学び、1973年に同校を卒業。
条美企画という会社での短い勤務経験を経て、
1973年中に婦人服大手のサンエーインターナショナルに移籍。
 
そして、その時期に立ち上げられたNOVESPAZIO(ノーベスパジオ)の
チーフデザイナーに就任して一から同ブランドを育ててきた。
 
バブル全盛期の1989年からはNOVESPAZIOを通じて
東京コレクションに参加するようになり、
1990年代に前半ともなると国内最高峰のデザイナーの1人に挙げられるほどの存在に。
 
 
1995年秋開催の1996SSシーズンからは
コレクションラインをグレードアップさせた
「プリモパラッツォ・ノーベスパジオ(PRIMOPALAZZO NOVESPAZIO)」
を展開し、こちらのラインにて東京コレクションに参加。
 
2000年前後もトップデザイナーとして活躍し続けたのち、
2002年秋の2003年春夏シーズンからはプリモパラッツォラインを
「NOVESPAZIO PRIMO(ノーベスパジオ・プリモ)」と改め、
このライン名で東京コレクションに参加するようになった。
 
以後、2000年代半ばまで東京コレクションデザイナーとして活躍。
ちなみに2000年代前半のショーには既に世界的なモデルになっていた
冨永愛がランウェイモデルとして出演したシーズンもあり。
(2000年代後半以降は不参加)
 
 
[追加情報]

  • NOZVESPAZIOは2014年初頭あたりにブランド自体が閉鎖となった

 
 
 
 

 

 
サイト内検索

 


 
[海外系デザイナー]
<主な内容>
■詳しい経歴
■顔写真(ないページあり)
■豆知識

 
 
 
[国内系]

 
 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
サイト内検索

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る