digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌関連メニュー]

 

 

グレン・マーティンス(Glenn Martens)

 
"グレン・マルタン"
表記される場合もあり。
 
 

生い立ち/キャリア初期

 
 
1983年生まれ
ベルギー人
 
 
マルタン・マルジェラ、ラフ・シモンズをはじめとして
沢山の世界的デザイナーを輩出してきた西欧の国である
ベルギーのブルージュ出身。
 
母国にある世界的な服飾学校である
アントワープ王立芸術アカデミーで服作りを学ぶ中、
卒業間際に発表した作品がジャン・ポール・ゴルチエ氏に高く評価され、
卒業すると2000年代後半からは隣国フランスのパリにて
ゴルチエのスタッフとしてしばらく働いた。
 
その後、いくつかのブランドを渡り歩く。
 
 
 

Yプロジェクトの2代目デザイナーに

 
 
その後、Yプロジェクト創業者のヨハン・セルファティのもとで
働くようになったが、そのヨハン氏が急死した中で
2013年にYプロジェクトの2代目デザイナーに任命され、
パリコレの男女両部門に参加する中で年を追うごとにデザイナーとしての評価が上昇。
 
2017年には世界的な若手デザイナー賞である
ANDAM賞のグランプリを受賞し、一躍脚光を浴びた。
 
 

2018年からDIESELとの付き合いがはじまる

 
 
ANDAM賞受賞の翌年となる2018年には、
ANDAM賞をサポートしてきた歴史ももつ
イタリアのDIESEL社から「RED TAG PROJECT」の
ゲストデザイナーの1人に指名され、DIESELとの付き合いがスタート。
 
なお、2020年のANDAM賞はコロナの影響で通常開催される事はなく、
過去の受賞者の中から特別賞を与える事になったが、
その特別賞をマリーン・セルと共に受賞した事で、さらに世界的注目度が上昇。
 
そんな中、2020年10月にはDIESELの
新たなクリエイティブ・ディレクターに就任する事が
世界中で大きく報道され、日本での知名度がさらに上昇した。
 
 
 
 

 
 

 
 

 
 

 


 
[海外系デザイナー]

 
 
 
[国内系]

 
 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る