digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌関連メニュー]

 

 

マダム・グレ(Madame Gres)

 
 
参考文献
Gres公式サイト[http://www.gres-jp.com/index.html]など
 
 


 
本名=Germaine Emilie Krebs
性別=女性
 
 
1930年代前半に「アリックス」という名称の自身のメゾンを開設。
その後、1930年代半ばに"ジャージドレス"というカジュアルな作品を発表して注目を集める。
 
その後もドレープやプリーツをデザインの特徴とする
独創的なドレスを発表し続け、
いつしか「布の彫刻家」と称されはじめる。
 
1942年にはメゾンの名称を「Gres」へと改称し、
パリコレのオートクチュール部門にて大活躍。
 
その後、時代の流れの中でプレタポルテ事業もスタートさせ、
パリコレのプレタポルテ部門でも活躍。
(1979年から2007年まで、日本では三喜商事がプレタポルテの総発売元となっていた)
 
晩年、地位はますます上がっていき、
フランスの最高勲章であるレジオン・ドヌール勲章を2度受勲したほか
パリのオートクチュール協会の会長として活動するまでになったが、
1993年に死去。
 
なお、マダムの死後、少なくとも1990年代半ばまでは
パリコレに参加している事は発覚しているものの、
2000年代以降はパリコレに不参加。
 
 
2020年時点では、日本で

  • バッグ
  • 毛皮製品
  • メガネ

などのライセンスビジネスが行われている。
 
 
 

 
digital-zasshi.jpトップページに戻る
 

 
 


 
 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
 


 
 
[国内系]

 
 
 
[海外系デザイナー]

 
 
 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る