digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌/ファッションWEBメディア関連メニュー]

 

 

鷺森アグリ(Aguri Sagimori)

 
 
参考文献
東京コレクション公式サイト
毎日ファッション大賞公式サイト
agris公式サイト(http://a-gri-s.com/)
 
 


 
 

生い立ちから2000年代後半

 
1985年に大阪府南部の寝屋川市にて誕生した女性。
 
2007年に東京都心の「バンタンデザイン研究所」を卒業。
同年に名古屋ファッションコンテストでグランプリを受賞する。
 
2008年に自身の名を冠した「aguri sagimori」という
レディースブランドを立ち上げ、
史上最年少となる22歳で東京コレクションにデビュー。
(デビューシーズンは2008年春開催の2008-2009秋冬シーズン)
 
東京コレクションに継続的に参加する中で
テレビ・雑誌などマスメディアからこの若き才能に対する注目度が日増しに高まる。
 
2009年にはパリでの合同展示会にも参加した。
 
そんな中、2010年秋にはその年に国内外にて最も活躍した
若手日本人デザイナーに贈られる毎日ファッション大賞の
「新人賞・資生堂奨励賞」を20代半ばという若さで受賞した事で
メディアからの注目度はさらに高まった。
 
 

2016年にブランド名を改称して再スタート

 
その後、2010年代初頭までは東京コレクションに参加していたが、
2010年代半ばからは東京コレクションから撤退。
それにより、一時期メディアから姿を消した。
 
2016年春の2016-17AWシーズンからはブランド名を
「agris(アグリス)」へと改称し、新たなスタートを切る。
 
2019年からはファッションデザインだけでなく
美術製作の仕事なども手がけており、
2020年秋にはプリンタでおなじみのEPSONとのコラボ展が開催された。
(鷺森氏がEPSONのプリンタを使用した制作した衣料や雑貨を並べた展覧会)
 
 
 
 
 

 

 
サイト内検索

 


 
[海外系デザイナー]
<主な内容>
■詳しい経歴
■顔写真(ないページあり)
■豆知識

 
 
 
[国内系]

 
 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
サイト内検索

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る