digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌/ファッションWEBメディア関連メニュー]

 

 

川西遼平(Ryohei Kawanishi)

 
参考文献
東京コレクション公式サイト
https://rakutenfashionweektokyo.com/jp/brands/detail/landlord-new-york/
 
 
1987年(昭和62年)に鳥取県にて誕生。
 
中学校の頃からファッションやアートの世界に強い興味をもつようになり、
大学受験の時期に国内の大学はすべて不合格となった中で、
英国のセントマーチンズ美術大学の入試に合格。
そして渡英し、世界最高峰の服飾/芸術系専門教育機関である
セントマーチンズで学び始める。
 
2011年にセントマーチンズのニット科修了し、
今度はユニクロの支援を受けて
ニューヨークのパーソンズデザイン学校に進み、
さらなる高等技術を身につけた。
 
そして、2015年にアメリカで
「LAND LORD NEW YORK」というメンズブランドを設立。
 
パーソンズのキャンパスがあるNYに拠点をおいて本格的に活動をスタートした川西氏は、
セントマーチンズ卒業生のデザインチームのメンバー達と行動を共にし、
世界4大コレクションの一つであるニューヨークコレクションに
出展し始めるようになった。
 
 
ニューヨークで成功する中で2019年には
東京コレクション主催団体からの招待を受け、
同じくニューヨークを拠点に活動するセントマーチンズ時代からの仲間、
赤坂公三郎氏のKOZABUROと共に母国で開催される
東京コレクション2020SSにゲスト参加。
この機会によって日本での知名度が大幅に上昇。
 
その後、LAND LORD通じたニューヨークでの活躍に
大きな注目が集まるようになったが、
翌2020年春に同ブランドから離脱する事が明らかに。
 
 
その後の動向に注目が集まる中、
2020年秋からは長く活動していきた海外から離れて
拠点を故郷の鳥取に移し、
ランドロードとは別に2017年に立ちあげていたもう一つのブランド
「レシス(LES SIX)」
https://groupe-des-six.com/
のデザイナーとして再スタート。
 
 
 
 
KOZABURO / LANDLORD NEW YORK 2020 S/S公式映像

 
 
 
 
 
 

 

 
サイト内検索

 


 
[海外系デザイナー]
<主な内容>
■詳しい経歴
■顔写真(ないページあり)
■豆知識

 
 
 
[国内系]

 
 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
サイト内検索

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る