digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

 

ケイティ・グランド(Katie Grand)

 
 
参考文献
公式サイト
https://katiegrand.com/
models.com
https://models.com/people/katie-grand
 


 
 
TOMO KOIZUMIの小泉智貴を世に送りだしたキーパーソンとして
日本において名前だけはよく知られてきてはいるものの、
一体どんな人物なのか?
そもそも男なのか?女なのか?
など知らない人が多いと言われるケイティ・グランド氏のプロフィール情報。
 
 
 
 
顔写真

 
 

生年月日/生まれ年

1971年生まれ

性別

女性・・・・・男性っぽい名前ながら男性ではない

国籍/出身

英国

出身校

セントマーチンズ美術大学

肩書き

スタイリスト/編集者

 
 
 

初期キャリア

 
 
1971年生まれのイギリス人女性。
 
英国・イングランド中央部のバーミンガムで育ち、
若い頃からファッションに興味をもつようになり、
上京してロンドンのセントマーチンズ美術大学で学びだす。
 
セントマーチンズを経てファッション誌の編集者としてのキャリアをスタートさせ、
友人と共に「DAZED&CONFUSED」を創刊させたほか、
THE FACEやPOP magazineの編集者として1990年代に活躍。
 
その後、活躍の領域を広げていき、
2003年には英国ファッション協議会が主催する世界最大級の賞、
「British Fashion Awards(現在のThe Fashion Awards)」において
"スタイリスト・オブ・ザ・イヤー"
という栄誉ある賞を獲得。
 
 

2009年にLOVE MAGAZINEを創刊

 
2009年にはコンデナスト社とのタッグで「LOVE MAGAZINE」創刊し、
2010年代に入るとファッションエディターとして、
またスタイリストとしての立場をますます高めていった。
 
 
 

2019年に小泉智貴をNYコレクションにデビューさせて日本で注目を集める

 
 
話は変わって、
ジョン・ガリアーノに憧れてオートクチュール系デザイナーになった
日本人の小泉智貴はブランドをスタートさせてから
小さな市場規模の中でもがき苦しむ日々をおくっていた。
 
そんな時代を乗り越えて2010年代後半にようやく海外で活躍し始めた中、
彼のインスタグラムをみたケイティに気に入られ、
LOVE MAGAZINEに関する仕事を獲得。
 
その流れの中でケイティ完全プロデュースのもとで
世界4大コレクションの一つであるニューヨークコレクションにおいて
世界中のトップモデルをたくさん起用した大規模なショーが開催される事が決まり、
小泉智貴は2019年2月、2019-20秋冬シーズンのNYコレクションにて
華々しいコレクションデビューを飾る。
 
日本を含め、その大規模なショーの事が世界中で話題になる中、
小泉氏を世に送りだした人物として、
世界的なスタイリスト/ファッションエディターである
ケイティ氏の名前は日本においても業界人だけでなく
幅広い人々の間に知れ渡った。
 
 

 
 
 

2020年にLOVE MAGAZINE編集長の座を退任

 
LOVE MAGAZINEの編集長、その他幅広い分野で活躍する中、
2020年秋には11年に渡って編集長を務めてきた
2009年創刊のLOVE MAGAZINE編集長の座から離脱する事を発表。
 
 
離脱後はますます幅広い部屋で活躍中。
 
スタイリスト/編集者として世界トップクラスの影響力をもつ。
 
 
 


 
関連人物

 
 
 
 
 
 
 

 

 

 


 
一般的な用語(雑誌/トレンドetc)

 
 
 
 


 
ハイファッション系

 
 
 


 
人物/会社関連

 
 


 
業界誌系/業界用語

 
サイト内検索窓↓
(飛びたいページに即飛べます)

 
 
業界人必読(無料サンプル号あり)


Fujisan.co.jp:WWD JAPAN

 
 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る