ワダエミ(和田恵美子)

 

 

昭和12年(1937年)3月生まれ

京都府出身

 

京都市立美術大学在学中に

ある事がきっかけでNHKでドラマのディレクターとして

活躍していた和田勉氏と出会う。

そして、出会いから間もなく和田氏と在学中に結婚。

 

テレビドラマの仕事をしていた和田勉さんとの結婚が

大きなきっかけとなり、衣装デザイナーとしてのキャリアが始まった。

 

そんな中、ドラマの仕事だけでなく、

世界的な映画監督である黒澤明氏との出会いを機に

1986年、映画「乱」の衣装製作を手掛けた。

 

 

すると、この「乱」の仕事を通じて

世界最大の映画賞であるアメリカのアカデミー賞にて

「最優秀衣装デザイン賞」

を受賞し、日本人衣装デザイナー"EMI WADA"の名が世界に轟く。

 

それを機に衣装デザイナーとしてグローバルに活動するようになり、

様々な実績を残す中で、世界的な衣装デザイナーとして扱われる存在に。

 

 

2017年に80歳を迎えてからも、現役バリバリで活躍。

 

国内外の映画関係者から多大な敬意を集めている。