digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

 

滝富夫(タキヒヨー元社長/名誉顧問)

 
参考文献
タキヒヨー公式サイト
 
 

滝富夫さんのプロフィール

 
 

キャリア初期から社長時代

 
1935年に愛知県で誕生。
実家は江戸時代中期に創業した繊維商社を営んできた歴史をもつ。
 
高校を出てから東京の慶應義塾大学に進学し、
同大学の法学部を卒業するとすぐに家業に入る事はなく、
伊藤忠商事においてビジネスマンとしてのキャリアを積んだ。
 
1960年に父の懇願により地元に帰郷して
タキヒヨーでの仕事を始めた矢先、
6代目社長である父が亡くなった事により、
26歳でタキヒヨーの7代目社長に就任。
 
その後、ANNE  KLEINの買収を成功させるなど
タキヒヨーの国際化推進に大きな役割を果たした。
 
 


 
 

アメリカに渡ってからのキャリア

 
1978年には会長昇進と共に渡米して
アメリカを拠点としてビジネスマンとして働きだす。
 
1980年代に入ると、
ANNE KLEINのデザイナーとして活動する中で
その圧倒的な才能に注目が集まっていた女性デザイナー、
DONNA KARANに注目し、彼女・彼女の夫と共に
ダナ・キャラン社を設立し、このブランド・デザイナーの育成に尽力。
 
1990年代に入ると滝氏のプロデュース能力と
ダナ・キャランの才能により、同ブランドはあっという間に世界的ブランドへと成長した。
 
ダナ・キャランを育てた人物として有名になっていく中、
2000年にはダナ・キャラン社におけるビジネスの模様などを収めた
「マネージ(Nanage) - ダナ・キャランを創った男 滝富夫」
という書籍も発行された。
 
 
 

2000年代以降

 
詳しい時期は不明ながら
2000年代以降はハワイに移住し、ゴルフ場のオーナーとなったほか、
タキヒヨーには名誉顧問として籍を置き、
70代を超えてもビジネスマンとして活躍。
 
日本のアパレル業界の歴史の中でも指折りの経営者に数えられる。
 
 
 
 


 
関連人物

  • 佐々木力・・・・・元タキヒヨーNY/香港スタッフで富夫とは深い仲

 
 
 
 

 

 

 


 
一般的な用語(雑誌/トレンドetc)

 
 
 
 


 
ハイファッション系

 
 
 


 
人物/会社関連

 
 


 
業界誌系/業界用語

 
サイト内検索窓↓
(飛びたいページに即飛べます)

 
 
業界人必読(無料サンプル号あり)


Fujisan.co.jp:WWD JAPAN

 
 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る