digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

 

Lブランズ(L Brands.Inc/エル・ブランズ)

 
参考文献
L Brands公式サイトのGHERITAGEコンテンツ
ファーストリテイリング公式サイト
 
 

L Brandsの歴史

 
 
1960年代から1980年代
 
 
世界最大級の女性下着ブランド「Victoria's Secret」を展開している事で有名な
アメリカのSPA(自社ブランド企画・製造・小売り)企業。
 
1963年にLeslie Wexnerという男性が会社を設立。
 
「The Limited」という名称の女性向けカジュアルブランドの店を
アメリカの大型商業施設に出店して会社を大きく成長させる。
 
1976年には「The Limited」の店舗数が100にまで到達。
 
 
1982年には「Victoria's Secret」というブランドを買収。
(つまり、もともと自分達でVictoria's Secretを立ち上げたわけではない)
その他、同年には「Lane Bryant」の店・200以上を取得。
 
NYSE(ニューヨーク証券取引所)にも上場を果たす。
 
続いて1985年には「Henri Bendel」
1988年にはアバクロこと「Abercrombie & Fitch」を買収するなど、どんどん勢力を拡大。
 
 
1990年代
 
 
1990年には「BATH&BODY WORKS」という自社ブランド1号店をボストンにオープン。
 
 
1995年には会社の主力ブランドであるVictoria's Secretが
初めての下着ファッションショーを開催。
 
このショーは年を重ねる毎に規模が拡大し、
スーパーモデルが次々に登場する世界最大級のイベントへと発展。
このショーは、世界のモデル達が出演を夢見るまでの存在となった。
 
大規模なショーをきっかけとして日本での知名度も急上昇する。
 
 
 
2000年代
 
もともとはThe Limitedという会社名であったが、
2002年にリミテッド・ブランズ(Limited Brands)へと改称。
 
2004年にはヴィクトリア・シークレットから派生して
「PINK」というライフスタイルブランドを創設。
 
 
 
2010年代
 
 
2013年には社名をリミテッド・ブランズからエル・ブランズ(L Brands)へと改称。
 
2010年代に入ると、世界的なミュージシャンが歌を歌う中で
モデルがランウェイを歩く下着ショーはますます規模が拡大していき、
ファッションという枠を超えてエンタメ業界全体の中でも
世界最大級と言えるイベントにまで成長したが、
様々な事情を背景として2019年には下着ショーが中止に(終了)。
 
 
 

L Brandsの売上高/会社規模

 
 
ユニクロを展開するファーストリテイリング公式サイト内の
「業界内でのポジション」というコンテンツ参考。
 
 
2020年2月期の売上高=1.36兆円/約129億ドル
 
 
FRサイトによると
 

  1. INDITEX(ZARA)
  2. H&M
  3. FAST RETAILING
  4. GAP

に続いて2020年時点で世界第5位。
 
 
 


 
 

L Brandsの保有ブランド

 
世界のSPA業界においては、ほぼ女性向け商品に特化しているのか大きな特徴。
 

Victotoria's Secret

女性下着系

PINK(Victotoria's Secret PINK)

ヴィクシー系のライフスタイルブランド。

女性向けの日常着や水着などを展開

BATH&BODY WORKS

ボディケア商品、ホームフレグランス、ボディソープなどを展開

こちらはわすがにメンズ商品もあり

 
 
 
 
 

 

 

 


 
一般的な用語(雑誌/トレンドetc)

 
 
 
 


 
ハイファッション系

 
 
 


 
人物/会社関連

 
 


 
業界誌系/業界用語

 
サイト内検索窓↓
(飛びたいページに即飛べます)

 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る