digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

 

石川康晴(Yasuharu Ishikawa)

 
 
繊維業が盛んな地域として有名岡山県にて1970年に誕生。
 
地元の岡山大学経済学部を卒業したのち、
1994年に地元にて洋服屋としてのキャリアをスタート。
 
1995年にはストライプインターナショナルの前身となる
クロスカンパニーという会社を設立。
 
 
1999年にはアースミュージック&エコロジーという
オリジナルブランドを立ち上げた。
更に数年後にはイーハイフンワールドギャラリーというブランドも立ち上げ、
2つのブランドをレディース国内最大規模のレディースカジュアルブランドへと育て上げた。
 
この実績により、2000年代半ばあたりから
石川氏の高い経営能力が業界内で話題となる。
 
 
2010年代に入ると、自らのアイデアで
宮崎あおいがブルーハーツ(石川氏が好きなバンド)の名曲を
アカペラで歌う「アースミュージック&エコロジー」のCMが有名になり、
同ブランドはますますの成長を遂げる。
 
さらに2010年代に入ると若い世代たーげさとのブランドだけでなく、
30代以上向けのブランドも次々に開発して
それぞれを短期間の間にトップブランドへと育て上げ、
2010年代に入って石川氏への評価はさらに上昇。
 
また、2010年代に入り、MBA取得のため、
2014年から京都大学の大学院に通う学生生活も開始し、話題に。
2018年には4年の学生生活を経て過程を修了。
 
 

2020年に社長を辞任/その後(現在)

 
 
国内屈指の敏腕カリスマ社長として活躍していた石川氏ながら、
2020年初頭に自らのわきの甘さがきっかけで
クロスカンパニーから社名変更したストライプ社の代表職を辞任。
 
2021年時点では地元・岡山を拠点とする
「公益財団法人 石川文化振興財団」という自身の名を冠した団体にて
最高地位に位置する理事長の座に就いている。
(この団体はアパレル系でなく、芸術文化支援事業などを展開)
 
 
 
公益財団法人 石川文化振興財団
https://meet-source.com/co/ishikawafoundation/
 
 
 
 
 

 

 

 


 
一般的な用語(雑誌/トレンドetc)

 
 
 
 


 
ハイファッション系

 
 
 


 
人物/会社関連

 
 


 
業界誌系/業界用語

 
サイト内検索窓↓
(飛びたいページに即飛べます)

 
 
業界人必読(無料サンプル号あり)


Fujisan.co.jp:WWD JAPAN

 
 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る