digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

 

加茂克也(Katsuya Kamo)

 
1990年代から長くハイファッション分野で世界的に活躍したヘアメイクアップアーティスト
 
https://models.com/people/Katsuya-Kamo
 


 
 
1965年生まれ
福岡県出身
 
 
美容系の専門学校を卒業したのち、
1988年からモッズヘア(MOD'S HAIR)に所属してプロのヘアメイクアーティストとしての活動をスタート。
 
1990年に渡仏し、1996年からは渡辺淳弥氏によるコムデギャルソン系ブランド
ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン」のパリコレクションの仕事に関わり始める。
翌1997年からは高橋盾によるUNDERCOVERの国内外で開催される
ショーのヘアメイクを担当するようになった。
更には、日本人デザイナーのブランドだけでなく、
実力が認められてカール・ラガーフェルドが指揮するシャネルの仕事などにもかかわるようになる。
 
そして、2003年には毎日ファッション大賞において
栄誉ある大賞を受賞するまでになった。
ちなみに、この賞は基本的に国内のファッションデザイナーを対象としたもので、他の業種の人が大賞を受賞する事は極めて稀なケース。
それでも、受賞に至ったという事は、いかに世界のモード界で偉大な仕事をしてきたかのかが伺える。
 
 
2007年には、その活躍ぶりがNHKの由緒ある番組
「プロフェッショナル」で紹介され、業界内だけでなく一般層にも広く知られる存在となった。
 
 
2008年以降はヘアメイクだけでなく、海外トップメゾンの
キャンペーンビジュアルの制作まで手掛けるようになっていった。
 
 
 
なお、モッズヘアには30年近く在籍していたが、
2015年には独立してカモ・ヘッド(KAMO HEAD)という個人事務所を設立。
そして、より活動の幅を広げていたが、
2020年2月、突然54歳の若さで死去し、日本国内で大きなニュースとなる。
 
 
 
 

 
 

 


 
一般的な用語(雑誌/トレンドetc)

 
 
 
 


 
ハイファッション系

 
 
 


 
人物/会社関連

 
 


 
業界誌系/業界用語

 
 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る