青文字系雑誌

 

 

お嬢様系ファッションを提唱する

赤文字系雑誌

(JJ・CanCam・Rayなど)

とは対照的に

 

パンツやボーイッシュな商品を多用し、

中性的な雰囲気があって男性受けを意識しない

カジュアルファッション

を提唱するタイプの雑誌の事。

 

 

赤文字系雑誌の表紙タイトル文字色が赤である場合が多いのに対し、

こちらはタイトルの文字色が青系であるのが由来とされる

 

 

ただし実際のところはタイトルの文字色が

青色系カラーである事はあまりない。

 

  • mini
  • CUTIE
  • PS
  • SEDA
  • Zipper
  • JILLE
  • Soup

 

といった雑誌が該当。

 

同じカジュアル系の中でも、

  • ノンノ(集英社)
  • mina(主婦の友社)

は一般的にはあまり青文字雑誌扱いされない。

 

 

ただし、どんどん該当雑誌が休刊に追い込まれてきており、

2020年時点で残っているのは、

宝島社のminiくらいしか存在しない。

 

 

 

 

 

 

主な青文字系モデル一覧

 

 

青文字系モデルは、

青文字系雑誌でおなじみのモデル達の事を指す。

 

 

  • 武智志穂
  • 青柳文子
  • 柴田紗希
  • 中田クルミ
  • 三戸なつめ
  • 瀬戸あゆみ
  • 鈴木姉妹(AMIAYA)
  • きゃりーぱみゅぱみゅ

 

アソビシステムという青文字系モデル事務所に所属している人が多い。

 

 

基本的には「読者モデル」というモデルのモデルを指し、

PSという雑誌で長くイラストの連載を持っていたため

同誌読者からカリスマ的な人気を誇る

菊池亜希子などのプロのモデルは、一般的には青文字系モデル扱いされない傾向。

(明確な線引きは存在せず)