BIGI(ビギ)グループ

 

 

1970年に、

大楠祐二・菊池武夫・稲葉賀恵(菊池氏の元妻)といったメンバーにより、

株式会社ビギが設立されて「BIGI」というファッションブランドがスタート。

同年秋には「ブティックBIGI」1号店が原宿にオープン。

 

1973年にはニット部門が株式会社メルローズとして独立。

その2年後となる1975年にはメンズ部門の株式会社メンズビギを設立。

 

1982年にはメルローズ社からカネコイサオによるPINK HOUSEが独立し、

株式会社ピンクハウスが設立された。

 

1980年代にはDCブランドブームをけん引する存在となる。

 

 

1997年にはスペインのインディックスのZARA日本上陸に際し、

同社と(株)ザラ・ジャパンを共に設立する。

(2005年にZARAの日本事業は本国の完全子会社となり、この会社の経営からは離れる)

 

 

2012年11月には株式会社ビギ・ホールディングスができ、

2018年にはこの会社が大手商社・三井物産の傘下に入った。

 

 

 

 

株式会社ビギHD(ビギグループ)を構成する企業


 

2019年時点。

衣料系ブランド以外も保有。

 

 

会社名 主な保有ブランド

 

(株)ビギ

1970年設立

従業員数約550名

 

 

メイン企業

 

 

 

yoishie inaba

レキップ

MOGA

アデュートリステス

コンジェペイエ

FRAPBOIS(フラボア)

sakayori

 

 

 

 

(株)メルローズ

1973年設立

従業員数約530名

 

こちらも規模大きい

 

 

PINK HOUSE

インゲボルグ

alcali

メンズメルローズ

メルローズ・クレール

コンバースTOKYO

 

 

 

 

(株)メンズ・ビギ

1975年設立

従業員数約60名

 

 

若い男性向け

 

メンズ・ビギ

ラトルトラップ

ユニオンステーション

 

 

(株)パパス/PAPAS

1978年設立

従業員数約400名

 

 

Papas

Cafe Papas(カフェ業態)

NON NON

 

 

(株)ピー・エックス[P/X]

1994年設立

従業員数約90名

 

TABASA

RUPERT

 

 

(株)リーミルズ・

エージェンシー

1988年設立

従業員数約60名

 

JOHN SMEDLEY(英国ブランド)

 

 

(株)パラグラフ

2018年設立

従業員数約20名

 

 

PLAN C(イタリアブランド)

ALIITA

SURYA

 

 

(株)ビートレーディング

Btrading

1985年設立

従業員数約210名

 

×物流担当企業