アパレル分野の「検品」とは?

 

 

アパレル分野における

「検品」

という作業とは、

 

  • 針(マチ針やミシン針)が混入していないかチェック
  • 縫製の乱れはないかチェック
  • 汚れがないかチェック
  • ボタンなどの付属品はちゃんとついているかチェック

 

といった作業の事を指す。

 

特に、顧客にケガをさせてしまう恐れがある針の混入は大事なもので、

もし混入したまま出荷されてしまうと

公式サイトなどを通じて大々的に回収のおしらせをしたり

しなければならないほか、ブランドの管理体制を疑われるため、特に気を付ける必要があり。