digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

柳井正・柳井一海・柳井康治3氏

 
アパレル系人物名鑑の中の1ページです。

世界的な経営者のファーストリテイリング・柳井正氏と、
その息子で、後継者とも噂される2人の息子さんの歴史・特徴を比較。
 

3氏の比較表

 

 

柳井正

(やないただし)

柳井一海

(やないかずみ)

柳井康治

(やないこうじ)

父親


柳井等
(のちにFRへと発展する
メンズショップ小郡商事
経営者)

柳井正 柳井正

正さん

との続柄

本人 長男 次男

 

2019年時点

でのFRでの

ポジション

 

代表取締役

会長兼社長

取締役

(2018年11月就任)

取締役

(2018年11月就任)

眼鏡

 

かけている

場合が多い

 

眼鏡を

かけている

かけていない
生年月日 1949年2月7日 1974年4月23日 1977年5月19日
出身大学

 

早稲田大学

 

ボストン大学 横浜市立大学

 

FR入社

(旧小郡商事)

 

1972年8月 2009年9月 2012年9月

 

FR入社前

 

ジャスコ勤務

1997年

ゴールドマン

サックス証券

2004年

リンクセオリー

(US.inc)

2001年

三菱商事

 

居住地

(報告書記載)

 

東京都渋谷区

アメリカ合衆国
ニューヨーク州

 

東京都渋谷区

2018年8月期

取締役会

出席確率

13/13回

×

就任前

×

就任前

その他

情報

世界指折りの

経営者&富豪

 

外国で教育を

受けてきた国際人。

 

大学時代に

早くもMBA取得

 

 

長男と対照的に

長く国内で

過ごしてきたが

三菱商事時代に

英国滞在歴あり


 
 

世界有数の経営者・柳井正氏のプロフィール

 
1949年に山口県で誕生。
メンズショップ小郡商事経営の厳格な父・柳井等さんの息子として育つ。
(4人兄弟で、ほか3人は女)
 
宇部高校という進学校を経て大学は東京の早稲田大学の政治経済学部に進み、
卒業後は現在のイオングループにあたるジャスコに就職。
そして、実際に現場にて紳士服の売り場にも立つようになった。
しかし仕事がつまらなかったため長くは続かずに退社し、
しばらくは東京にて怠惰な生活を続けるようになる。
 
長い無食生活が続いたのち、
ようやく山口に戻って家業を頑張る決意をし、
帰郷して父の営む小郡商事に入社
 
そして、1984年には父の仕事を継いで社長になったほか、
倉庫型の大型衣料品店「ユニクロ」事業をスタートさせる。
 
その後、ユニクロ事業はどんどん全国に進出していき、
その経営者である柳井氏の手腕には年を追うごとに業界内からの関心が高まっていった。
 
1998年には東京の原宿についに進出したほか、
同時期には有名ミュージシャンなど日本のスター達を起用した
テレビCMを通じて看板商品「フリースジャケット」が爆発的なヒット
2000年前後には大きな「ユニクロブーム」を巻き起こした。
 
なお21世紀に入り、右腕だった玉塚元一氏に社長職を譲り
自らは会長に退いたものの玉塚氏があまり良い結果を残せなかったため、社長に復帰。
 
以後、社長という立場でユニクロの世界進出をどんどん進めていき、
2010年代ともなると、ユニクロを一代で世界的なカジュアルブランドへと育て上げる
 
経済誌の長者番付上位にも掲載されるようになり、
今ではアパレル業界における世界最高峰の経営者の一人に数えられている。
 
2019年に70歳を迎えたが、衰え知らずの高い能力で年々評価は高まるばかり。
 
 


 
柳井正氏の関連人物ページリンク
 

  • 柚木治・・・・・GUカリスマ社長。柳井正後継者候補の1人
  • 佐々木力・・・・・柳井氏がリッキーさんと慕ってきた元リンクセオリー経営者
  • 澤田貴司・・・・・・2000年代にFRの躍進を大きく支えた元副社長。2002年に柳井氏から後継者に指名されたが固辞してFR退社
  • 玉塚元一・・・・・2002年から2005年までのFR2代目社長
  • アマンシオ・オルテガ・・・・・・FRライバルのZARA創業者
  • ベルナール・アルノー・・・・・・LVMHグループのトップ

 
 

 
 

 


 
一般的な用語(雑誌/トレンドetc)

 
 
 
 


 
ハイファッション系

 
 
 


 
人物/会社関連

 
 


 
業界誌系/業界用語

 
 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る