digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

 

谷正人(Masato-Tani)

 
参考文献
株式会社TOKYO BASE公式サイト内の沿革/役員プロフィール情報
谷氏インタビュー記事での本人発言
 
 

谷正人さんのプロフィール

 
 
■生年月日は?
1983年10月12日生まれ
 
 
谷正人氏の顔写真

 
 


 
 

生い立ち/少年時代

 
 
1983年に静岡県の浜松市にて誕生。
 
サッカー王国と言われる静岡で誕生した谷氏は
小学校から高校までサッカー少年として過ごしていたが、
その一方で代のファッション好きという反面も持ちあわせていた。
そして、雑誌を読んだり地元や名古屋の洋服店に通ううちに、
ますますファッションに対する興味を強めていった。
 
高校を卒業すると東京都西部エリアにキャンパスがある中央大学に進学し、
同大学の商学部に在籍。
 
なお、幼少期にはアメリカで過ごしていた時期があり、
日本を客観的に見る機会に恵まれた中、
年を重ねる毎に日本の文化を海外に発信していく事に興味をもつようになった
 
 
 

大学生塚からデイトナインターナショナル入りまで

 
 
1983年生まれの谷氏が大学に通っていた当時は
三木谷浩史・堀江貴文などの若手T系企業経営者が
新世代の社長として活躍し始めた頃であった。
 
そんな人々に憧れた彼は大学在籍当時から
大学の先輩が大学に通いながら立ち上げた会社にて
ビジネスのお手伝いを経験し、学生ながら月50万円前後の収入を得るなど
20歳前後の若さで当時から営業マンとして敏腕ぶりを発揮。
 
しかし、その営業の仕事は自分の好きな仕事ではなかったほか、
裕福な生活をする中で人生とはお金がすべてではない事に気づき、
就職活動を開始して大好きなアパレルの仕事を探し始める。
 
 
そんな中、鹿島研というカリスマ社長指揮のもと、
「FREAK'S STORE」という中規模セレクトショップチェーンの展開などで
成功していた株式会社デイトナインターナショナルの採用情報に惹かれ、
経験を積んだのち3年で独立する事を決めて同社に入社。
(入った会社内で新人でも様々なビジネスにかかわれるように、
大企業ではなく中堅企業のデイトナ社を選択)
 
 

デイトナ社入りしたのち社内事業でSTUDIOUSを立ち上げる

 
デイトナ社入りした谷氏は、
入社して半年足らずの時期に鹿島研社長から直々に
原宿の不採算店舗の債権を託され、
もし成功したらその店で好きな事をやらせてもらえる、
という約束をモチベーションに再建事業を担当する事を決意。
 
 
ターゲット年齢層や品揃えを刷新し、
原宿に新業態「STUDIOUS」を2007年春に立ち上げ、
20代前半の若さでSTUDIOUS事業部の事業部長として活躍し出す。
 
持ち前のビジネスセンスでSTUDIOUS事業を軌道に乗せた彼は
偉大な経営者である鹿島氏同様に、
自分のコントロール下でビジネス展開をしていきたいという思いを強めていき、
MBO(マネージメント・バイアウト)で
STUDIOUS事業をデイトナ社から自己資金で買い取ると共に独立。
 
なお、当時はリーマンショック問題で
なかなか金融機関などからMBO資金を調達できない中、
両親にお金を借りるなどMBOには相当な苦労があったという。
 
 
 
 


 
 

2008年12月に自身の会社を設立

 
 
独立してすぐ、2008年末に
株式会社STUDIOUS(のちの株式会社TOKYO BASE)を設立し、25歳の若さで社長に。
 
その当時から日本のファッションブランドを海外に売り出す
というコンセプト・志の高さは業界内で注目を集めていた。
 
国内のデザイナーズブランドのみを取り扱う
セレクトショップ事業「STUDIOUS」は
会社設立当時は3店舗のみの展開であったが、
谷社長の誠実な経営姿勢で次々にブランドの新規開拓に成功して急成長し、
2015年にスタートしたオリジナルブランド
「UNITED TOKYO」の事業も大成功し、
2015年9月には30代前半の若さで
株式会社STUDIOUSを東証マザーズ上場へと導き、メディアの注目を集める。
 
なお、株式会社STUDIOUS
として創立した会社は上場翌年の2016年6月に
株式会社TOKYO BASEへと社名変更した。
 
 
2017年2月には東証マザーズから東証1部に鞍替えし、
33歳の若さで東証一部上場企業の社長/CEOに
 
2018年にはコンテンポラリー系の独自ブランド
「UNITED TOKYO」とは異なるハイカジュアルブランド
「PUBLIC TOKYO」という新事業をスタート。
 
 
 


 
 
関連人物

  • 鹿島研・・・・・・谷正人氏が市と仰ぐデイトナインターナショナルのカリスマ経営者

 
 
 
 

 

 

 


 
一般的な用語(雑誌/トレンドetc)

 
 
 
 


 
ハイファッション系

 
 
 


 
人物/会社関連

 
 


 
業界誌系/業界用語

 
サイト内検索窓↓
(飛びたいページに即飛べます)

 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る