digital-zasshi.jp
(ファッション誌/専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

 

パトリツィア・レッジアーナ(Patrizia Reggiana)

 
 

ポジション

グッチの3代目社長であるマウリツィオ・グッチ(元)夫人

出身

ミラノ/イタリア

生年月日

1948年12月2日生まれ

 
 
パトリツィア・レッジアーナの顔写真

 
 

生い立ちから幸せな結婚生活

 
 
1948年12月にミラノにて誕生。
 
大人になってから地元のミラノにてグッチ創業家(御曹司)の人物で、
次期社長候補の一人であったマウリツィオ・グッチと出会う。
 
彼と交際に発展したのち1972年に結婚。
 
1977年には長女のアレサンドラ、1981年には次女のアレグラが誕生。
2人の女の子の母親となった。
 
2人の娘が幼かった1983年、グッチ創業者の4男で、
パトリツィアからすると義理の父にあたるロドルフォ・グッチが死去。
 
紆余曲折を経て1989年に夫のマウリツィオがグッチの新社長に就任し、
パトリツィオ・レッジアーナは巨大な高級ファッション企業の社長夫人となった。
 
そして、その社長夫人であるパトリツィアはその華やかな見た目などから
ラグジュアリーファッション界の"エリザベス・テイラー"などとマスコミからもてはやされるようになる。
 
 
 

夫の不倫が原因で離婚し、グッチ家から離脱

 
 
結婚してからはしばらく続いていたとされる幸せな生活だったが、
夫であるマウリツィオの不倫が原因で夫婦関係に亀裂が生じ、
この亀裂は修復できぬまま、1991年に離婚。
 
これによって妻のパトリツィアはグッチ家から離脱。
 
遠くから経営を見守る事になったが、
夫の経営能力の問題により1993年に中東・バーレーンの投資会社へと
会社の経営権が移って創業家は経験を失い、
元夫の不倫問題と共に、この経営権喪失劇はパトリツィアを激怒させた。
 
 
 

夫の暗殺の首謀者として逮捕されて投獄

 
 
幾つかの問題により元夫への怒りが収まらない彼女は、
自分が元夫を直接的に殺すのではなく、
マフィア(殺し屋)を雇って元夫を殺害する計画を練り始めるようになり、実行を決意。
 
1995年3月に自らが雇った殺し屋による銃弾によって
元夫のマウリツィオは倒れ、死去。
 
その真犯人が、まさかの元妻(パトリツィア・レッジアーニ)である事が確定すると、
懲役29年の実刑判決が下され、1990年代後半からパトリツィアは
長きに渡って刑務所生活をおくる事となった。
 
 
 

約20年の刑期を終えて2016年に釈放

 
 
もともとは29年だった刑期が大幅に短縮され、
2016年に釈放され、18年に及ぶ刑務所生活を終えた。
 
そんな彼女は度々メディアに登場するが、
"自身の夢はグッチ家に戻る事"
など、今後の展望を語っており、その発言には注目が集まる。
 
また、暗殺をしようと思った最大の要因は、
夫の不倫が許せなかった事ではなく、
夫の経営能力のせいで創業家が経営権を失った事にある事等を語っている。
 
 
 

パトリツィア・レッジアーニの現在は?

 
2021年にはマウリツィオ暗殺劇などを描いた映画
「House Of Gucci」が制作され、
パトリツィア・レッジアーニ役を日本にて絶大な人気を誇る
イタリア系アメリカ人のLady GaGaが演じる事が判明し、
ガガ演じるレッジアーニとは一体どんな人物であるのか、
日本における注目度が急上昇中。
 
なお、某メディアでは、自らを演じるガガが自分に対して
挨拶に来ない事に立腹しているという事も伝えられた。
 
 
 

 
 


 
関連人物

 
 

 

 

 


 
一般的な用語(雑誌/トレンドetc)

 
 
 
 


 
ハイファッション系

 
 
 


 
人物/会社関連

 
 


 
業界誌系/業界用語

 
サイト内検索窓↓
(飛びたいページに即飛べます)

 
 
業界人必読(無料サンプル号あり)


Fujisan.co.jp:WWD JAPAN

 
 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る