リアルクローズ

 

 

リアルクローズは、

2000年代半ばから「東京ガールズコレクション」という

一般消費者・雑誌読者向けの大規模なファッションショーがスタートしてから一気に定着した語句。

 

 

アヴァンギャルド(前衛的)とは対極にあるもので、

世界のファッションショー(パリコレクションなど)に登場する衣装は

シースルーのものをはじめとして、街中で実際に着られるものとは程遠い。

 

 

それに対して、

「リアル・クローズ」は、

街中で実際に(リアルに)着ていけるデザインの衣料

といったような意味合い。

 

 

日本のファッション誌に登場するような、

個性的/前衛的ではなく、オフはもちろんの事、会社にも着ていけるような

現実的デザインのものがリアルクローズに該当。