(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌/ファッションWEBメディア関連メニュー]

 

 

リチャード・チャイ(Richard Chai)

 
 
顔写真

 
 
 

初期キャリア

 
アメリカ・ニューヨーク生まれの韓国系男性デザイナー。
生年月日は非公開。
 
地元・ニューヨークのPARSONS(パーソンズ)にてデザインを学ぶ。
その後、渡欧してパリでの修行を経験。
 
アメリカに帰国するとNYコレクション系トップブランドである
マーク・ジェイコブスやTSEの重要スタッフとして更なる修行を積んだ。
 
 

NYコレクションのトップデザイナー時代

 
独立して「Richard Choi Love」というレディースラインを立ち上げ、
2000年代半ばにコレクションデビュー。
 
2000年代後半にデザイナーとして急成長し、
2010年代前半に入ると師匠であるマーク・ジェイコブスや
同じくアジア系デザイナーであるアレキサンダー・ワンなどと共に
NYコレクションのトップデザイナーとして大活躍。
(男女混合形式のショーを開催)
 
ショーにはトップモデルが多数出演していたが、
韓国系デザイナーであるだけにリウ・ウェン、松岡モナなどのアジア人モデルをショーの大事な場面で起用したシーズンもあり。
 
ただし、2015年頃を最後にNYコレクションからは撤退。
 
 

現在の状況(Club Monacoのクリエイティブ・ディレクター)

 
NYコレクションから姿を消して数年が経過した2019年秋、
ラルフローレン系ブランドの「クラブモナコ」から
クリエイティブ・ディレクター兼Senior Vice President
という立場で迎え入れられ、メンズ・レディースのアパレル/アクセサリーデザインなどの仕事を担当するようになった。
 
 
[追記]
クラブモナコは2021年に投資会社に売却された模様。
 
 
 

 
 
 
「Richard Choi Love」アーカイブ
https://www.vogue.com/fashion-shows/designer/richard-chai-love
 
 
 


 
関連人物
マーク・ジェイコブス
 
 
 
 

 
 

 


 
[海外系デザイナー]
<主な内容>
■詳しい経歴
■顔写真(ないページあり)
■豆知識

 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る