(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌/ファッションWEBメディア関連メニュー]

 

 

フィリッポ・グラツィオーリ(Filippo Grazioli)

 
 
参考文献
Milano Fashion Week公式サイト
 


 

性別

男性

国籍

イタリア

生年月日

1981年5月9日生まれ

出身校

不明

 
 
顔写真

 
 

初期キャリア

 
イタリア中央部に位置するマルケ州出身の男性デザイナー。
 
 
国内のIstituto Europeodi Designという専門教育機関で服作りを学ぶ。
 
その後、隣国フランスのパリに渡ってキャリアを歩みはじめ、
マルジェラなどの高級ブランドと契約して、
それらのブランドの生産・販売などを行う
STAFF INTERNATIONALという企業で研修生をとして経験を積んでいた頃、
その会社が契約していたマルジェラブランドの創業者である
マルタン・マルジェラ氏と出会い、
2010年代前半まで同氏の下でレディースウェア作りを学ぶ。
その後、エルメスのレディース部門のスタッフとしてしばらく働いた。
 
 

2015年からリカルド・ティッシの右腕として活躍

 
2015年にはジバンシィ外部デザイナーのリカルド・ティッシと出会い、
彼の右腕として働くようになった。
 
2018年にそのティッシ氏が
クリストファー・ベイリーの後継者としてバーバリーに移籍すると、
彼と共にバーバリーに移籍し、今度はバーバリーの主要スタッフとして活動。
 
 
 

2022年にミッソーニ新デザイナーに就任

 
 
そのような輝かしいキャリアを築いたのち2022年3月。
 
前年に創業家のアンジェラ・ミッソーニが退任して空席となっていた
「ミッソーニ」の新たなデザイナーに就任する事が発表(メンズ/ウィメンズ両部門)。
 
 
自身のブランドをもたないデザイナーだったため世界的には無名の存在だったが、
この件は世界中で大きなニュースとなり、一躍脚光を浴びた。
 
2022年6月のミラノメンズコレクションでは本格デビューする事なく、
2022年9月のミラノコレクション(ウィメンズ)で、
初のランウェイショーを開催して本格デビューを飾る模様。
 
 
 
 
VOGUE RUNWAY「MISSONI」
https://www.vogue.com/fashion-shows/designer/missoni
 
 
 
 
 

 
 
 


 
関連人物

 
 
 
 
 
 
 

 
 

 


 
[海外系デザイナー]
<主な内容>
■詳しい経歴
■顔写真(ないページあり)
■豆知識

 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る