(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌/ファッションWEBメディア関連メニュー]

 

 

イアン・グリフィス(Ian Griffiths)

 

性別

男性

国籍/出身

イギリス

出身校

Royal College of Art

生年月日

不明(1961年前後の生まれ)

 
 
顔写真

 
英国・イングランド出身の男性デザイナー。
 
生まれはイングランド南部のバークシャー付近の地域。
 
少しマンチェスターで暮らしたのちダービーシャー(Derbyshire)にて少年時代の大部分を過ごした。
高校を卒業すると1979年、マンチェスターの一般大学に進学し、そこで建築を学んだ。
一方、マンチェスターのクラブシーンにてミュージシャンとしても活動。
その頃に「衣装制作」という形でミシンの使い方を覚え始めた。
 
マンチェスターでの華やかな日々を過ごしたのち、
イギリスのサッチャー氏が失業者に徴兵を課する噂が出始める。
徴兵を恐れた彼はロンドンの名門「ロイヤル・カレッジ・オブ・アート」に入り直して再び学生という身分に戻り、
今度は本格的にファッションを学ぶ。
 
20代半ばでその専門大学を卒業する頃、
マックスマーラが絡む若手向けコンテスト出場をきっかけとして
同社に採用されて1987年にマックスマーラという同族経営系企業でのキャリアがスタート。
 
このブランドはカール・ラガーフェルドを主要スタッフとして
雇っていた事を隠すほどデザイナーを表舞台に出さない姿勢で有名。
 
そのため、いつヘッドデザイナー就任したのか明確な時期は不明ながら、
2010年代後半あたりから各種記事にて
マックスマーラのデザイナーとしてイアン氏の名前が躍るようになったほか、
メディアの取材にも登場するようになる。
 
2018年にはアメリカのナンシー・ペロシ下院議長が
トランプ氏との会談にてマックスマーラのコートを羽織るという出来事が起き、
脚光を浴びた。
 
 
 
 
 
歴代コレクションアーカイブ
https://www.vogue.com/fashion-shows/designer/max-mara
 
 
 
 
 
 
 

 
 

 


 
[海外系デザイナー]
<主な内容>
■詳しい経歴
■顔写真(ないページあり)
■豆知識

 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る