(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌/ファッションWEBメディア関連メニュー]

 

 

マクシミリアン・デイヴィス(Maximilian Davis)

 
 
顔写真

 
 

性別

男性

生年月日

不明(2022年3月時点で26歳)

出身

イギリス

出身校

London College of Fashion

 
 
 
英国イングランドのマンチェスター出身のトリニダード系デザイナー。
 
首都ロンドンの
「ロンドン芸術大学 London College of Fashion」で服作りを学んだのち、
まず2016年度のLVMH PRIZEウィナーであるWales Bonnerにて修行を積む。
 
そして、2020年に自身のファーストネームを冠した
「Maximilian」というブランドを創設。
 
2021年にはロンドンコレクション内の若手支援合同ショー
「Fashion East」にNensi Dojakaなどと共に参加。
(Nensi Dojakaは2021年度のLVMH PRIZEウィナー)
 
2022年初頭にはLVMH PRIZE 2022にて
当初セミファイナリスト1人に選出されて一躍脚光を浴びたが、
その後、3月に入ってこのコンテストから撤退(参加辞退)をしたため、
セミファナリストのデザイナーリストからは外れる。
 
2022年2月には再びロンドンコレクション公式日程内の合同ショー
「Fashion East」内でコレクションを発表。
 
 

 
 
 
そんな中、2022年3月中旬、26歳という若さで
ミラノコレクションのトップブランドである
サルヴァトーレ・フェラガモの新たなデザイナーに就任。
 
なお、フェラガモでの創作活動開始以降は、
多忙なため自身のブランドの創作活動は休止すると報道されている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

 


 
[海外系デザイナー]
<主な内容>
■詳しい経歴
■顔写真(ないページあり)
■豆知識

 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]

 
 


 
digital-zasshi.jpトップページに戻る