(ファッション/ライフスタイル誌 +専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

 

平藤真治(Shinji Hirato)

 
参考文献
アイグリッツ公式サイト[http://www.igritzs.com/]
公式ブログ[https://profile.ameba.jp/ameba/kobe-shinji/]
 
 


 
 

神戸コレクションの仕掛人として活躍

 
和歌山出身。
和歌山県立那賀高等学校出身(公式ブログ情報)。
 
2002年にスタートした、
パリコレや東京コレクションといった業界関係者向けショーとは対極的な
一般消費者向けの大規模ショーイベントとして2002年に神戸コレクションがスタート。
 
平藤氏は、その神戸コレクションにおいて
創設段階からプロデューサーとして活躍し、
2005年に東京ガールズコレクション(TGC)という類似イベントがスタートする前から
神戸コレクションの人気を確立させ、このような消費者向けショーイベントというジャンルの確立に大きく貢献。
 
なお、もともとは神戸公演だけであったものの
神戸コレクションの東京公演もスタートさせて東京公演を成功させたほか、
2008年には神戸コレクションの上海公演も開催した。
 
 
 

東京ランウェイというイベントも成功させる

 
その後、2012年1月には「東京ランウェイ」という
ハイファッション要素とガールズショー要素の中間的な
新ジャンルショーイベントのショーの仕事でも活躍。
 
2010年代半ばには「東京ランウェイ」をNYコレクション内で開催するというアイデアを思いつき、
2015年に「TOKYO RUNWAY meets NY」という形で実際に実現させ
多数の日本ブランドのデザイナーをNYコレクションデビューさせたほか、
NYにやって来た神戸コレクションの看板モデル、
浦浜アリサをNYコレクションにデビューさせた。
(東京ランウェイのNYコレクションは1回のみで終了)
 
 

2010年代後半以降の活動

 
 
2010年代半ばまで神戸コレクションのプロデューサーとして活躍したのち、
2010年代後半以降は10代の女の子向けイベント「超十代」の総合プロデューサーとして活躍。
(アイグリッツ社が神戸コレクションに関わっていたのは2016SSまで)
 
 
 


関連人物

 
 
 

 

 

 
 
服飾/美容系業界人メニュー
 
[各分野の業界人]

 
 
[社長/経営者系]

 
 
 
サイト内検索窓↓
(飛びたいページに即飛べます)

 
業界人必読(無料サンプル号あり)


Fujisan.co.jp:WWD JAPAN

 


 

digital-zasshi.jpトップページに戻る