(ファッション/ライフスタイル誌 +専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

 

石本他家男(Takeo Ishimoto)

 
参考文献
デサント公式サイト内の各公開資料
 
 


 
 

なんて読む?

いしもと・たけお

生年月日

1909年11月25日生まれ

出身地

石川県

息子

石本恵一・・・・・2012年死去。1994年てまでのデサント社長

石本雅敏・・・・・2013年から2019年までのデサント社長

 
 
 

初期キャリア/社長時代

 
明治時代の終わりにあたる1909年に石川県で誕生。
 
大阪での丁稚奉公生活を経て1935年(昭和10年)2月、
デサントの前身組織であるツルヤを創業してビジネスキャリアをスタート。
 
 
第二次世界大戦後の1957年にはデサントブランドを創設し、
翌1958年にはスポーツウェアの製造販売を主な事業とする
株式会社石本商店を設立した。
 
3年後の1961年秋には会社名を「株式会社デサント」に改称。
(ちなみに新会社名のDESCENTEとはフランス語で"滑降"という意味)
 
 
そしてスキー関連商品から事業を展開していき、
野球・スケート・自転車競技などの事業にも進出。
 
1970年代には日本のプロ野球チーム12チームの中の11チームが
デサント社が製造したニット製ユニフォームを採用するなど
それぞれの事業が大成功して1980年春には
デサント社を東証一部上場企業へと導いた。
同年には「ルコッフ・スポルティフ」の日本展開も開始するなど
海外ブランドの代理店事業も本格化する。
 
 

会長となった1982年以降

 
1982年に会長に退く。
 
1986年には自転車競技の世界に手中野浩一選手が
デサント車製造のウェアを着用して世界選手権10連覇を達成。
 
 
1988年死去。
 
1994年までは息子の恵一氏が社長を務めていたものの
同年に伊藤忠商事出身の飯田洋三氏に社長職を譲り、
それ以降は20年近く、伊藤忠商事出身者が実権を握った。
 
しかし、2013年、電通を経て1996年にデサント入りした
孫の石本雅敏氏が新社長に就任し、創業家に実験が戻る。
(一部メディアでは"約20年ぶりの大政奉還"などと騒がれた)
 
石本雅敏氏は6年間デサント社長として活動したが
2019年春の人事異動で伊藤忠繊維部門のトップである
小関秀一氏がデサントの新社長に就任する事になり、再び伊藤忠に実権が渡った。
 
 
 


関連人物
小関秀一・・・・2019年春からのデサント晋社長
 
 
 

 

 

 
 
服飾/美容系業界人メニュー
 
[各分野の業界人]

 
 
[社長/経営者系]

 
 
 
サイト内検索窓↓
(飛びたいページに即飛べます)

 
業界人必読(無料サンプル号あり)


Fujisan.co.jp:WWD JAPAN

 


 

digital-zasshi.jpトップページに戻る