(ファッション/ライフスタイル誌 +専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

 

熊谷隆志(Takashi Kumagai)

 
 
参考文献
ネサーンス公式サイト
 
 
顔写真(右側)

 
 

生年月日

1970年生まれ

出身地

宮城県

出身校

エスモード・ジャポン

肩書き

スタイリスト

写真家

 
 

1990年代までの活動

 
昭和45年に仙台で誕生した男性。
 
フランス発祥の世界中にネットワークを持つ服飾専門学校、
エスモード日本校(エスモード・ジャポン)の出身者。
 
エスモード・パリ校への留学経験を経て帰国したのち、
日本でスタイリストとしての活動をスタートし、
20代の頃からトップスタイリストとして活躍。
 
そんな中、1998年には自身がデザイナーを務めるメンズファッションブランド
「GDC」を立ち上げてファッションデザイナーとしても活動し始める。
 
佐野田、1998年には"レイク・タホ"という別名にて写真家としての活動も開始。
 
 

2000年代の活動

 
2000年代に入るとスタイリストとしての地位はますます高まっていき、
自身が手がけるファッションブランド「GDC」も
若い男性層の間で大人気のメンズブランドへと成長。
 
2000年代はデザイナーとしての側面が強まった年代に。
 
 

2010年代以降の活動

 
 
GDCの活動にひと区切りをつけて2011年には
「ネサーンス(NAISSANCE)」という新たなメンズブランドを創設。
2013年には初のランウェイショーを開催した。
 
2010年代半ばにはネサーンズが40代男性の人気で人気ブランドとなり、
2018年には、もっと若い年齢層を対象とした
ストリート系の新たなメンズブランド
「ウィンダンシー(WIND AND SEA)」
を立ち上げた。
 
 
さらに2021年には

  • サーフ系ブランド「ハニーフィッツ(HONEY FITZ)」
  • ゴルフ系ブランド「タングラム(TANGRA)」

という2つのブランドを新たに立ち上げ、スタイリスト・デザイナー・写真家として精力的に活動。
 
 
 
 
 

 

 

 
 
服飾/美容系業界人メニュー
 
[各分野の業界人]

 
 
[社長/経営者系]

 
 
 
サイト内検索窓↓
(飛びたいページに即飛べます)

 
業界人必読(無料サンプル号あり)


Fujisan.co.jp:WWD JAPAN

 


 

digital-zasshi.jpトップページに戻る