(ファッション/ライフスタイル誌 +専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

 

クリスティン・エドマン(Christine Edman)

 
 
参考文献
株式会社ZOZO公式サイト内の一般公開資料
 
 


 
 

生年月日

1975年12月25日生まれ

性別

女性

血筋

ハーフ(日本/アメリカ)

国籍

スウェーデン(夫がスウェーデン人)

 
 
 

 
 
 

初期キャリアからH&M時代

 
 
日本のアメリカのハーフの子供として誕生し、東京にて育つ。
 
アメリカの大学で学んだのち、
21歳だった1997年秋よりマテル・インターナショナル(株)に入社してキャリアをスタート。
2000年初頭、(株)アントステラに入社。
 
2005年にはパートナーの母国・スウェーデンの世界的な
ファストファッション企業・H&Mの現地法人に入社。
2007年からはH&M香港支社のエリアマネージャーとして活動。
 
一方、プライベートではスウェーデンにて第一子を出産。
夫の助けを得ながら仕事と子育てを両立させる生活がスタート。
 
そして2008年春、H&Mの日本上陸に合わせて
H&M日本法人の社長に選ばれ、日本語を操れる事を武器に活躍し出す。
 
同年秋にH&Mが東京都心に出店し、
翌年以降の出店攻勢の中でファストファッションブームが巻き起こった中、
度々全国的なニュースにスポークスマンとして登場し、
日本の人々にとってお馴染みの名物社長となった。
 
 

ジバンシィ時代

 
 
2010年代に入ってもH&Mジャパンの社長として大活躍していたエドマン氏だったが、
2017年にはLVMHグループに移籍してGIVENCHY日本法人のプレジデント/CEOに就任。
H&M時代に培ってきた経験を活かし、こちらの日本法人の成長にも大きく貢献した。
 
 
 
 

ZOZOに移籍

 
 
ジバンシィ日本法人を経て2021年12月1日、
前澤友作氏が創業した株式会社ZOZOは
海外ブランドの誘致を積極的に推し進めたい意向がある中、
海外分野に幅広い人脈があるクリスティン・エドマン氏を
執行役員として招き入れる事を発表。
 
ZOZOにおける活躍にも期待がかかる。
 
 
 


 
関連人物

 
 
 
 
 

 

 

 
 
服飾/美容系業界人メニュー
 
[各分野の業界人]

 
 
[社長/経営者系]

 
 
 
サイト内検索窓↓
(飛びたいページに即飛べます)

 
業界人必読(無料サンプル号あり)


Fujisan.co.jp:WWD JAPAN

 


 

digital-zasshi.jpトップページに戻る