(ファッション/ライフスタイル誌 +専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

 

治山正史(Masashi Haruyama)

 
参考文献
はるやまHD公式サイト内の公開資料
著書の公式プロフィール
 

治山正史さんの経歴・プロフィール

 

ふりがな

はるやま・まさし

生年月日

1964年12月22日

出身地

岡山県

出身大学/学歴

立教大学

父親

治山正次(はるやま創業者)

岩渕典子・・・・年の近い実姉

 
 
顔写真(右側の白髪頭の男性)

 
 
 

生い立ち/伊藤忠時代

 
はるやまホールディングス創業者である治山正次氏の長男として、
岡山県玉野市にて誕生。
 
高校を卒業したのち一旦地元大学に進学したが
同大学に通い続ける事はなく、
上京して立教大学の試験を受けて同大学に転入。
 
転入先である立教大学の経済学部を卒業したのち、
1989年に大手商社である伊藤忠商事に入社。
まずは繊維部門のスタッフとして活動。
2年後の1991年からはニューヨーク駐在を経験。
 
 

1994年に家業入り/2003年に社長就任

 
30歳を迎える1994年にニューヨーク生活を終えて帰国し、
同年夏に家業に入り、まずは商品部のスタッフとして活動。
半年後の1995年秋に社長室の室長となる。
 
1995年夏には30歳という若さで常務取締役に就任。

2003年、38歳ではるやまの新社長に就任。

当初は社長業の大変さに苦しむ日々が続いたが、
試行錯誤しながら奮闘するうちに自力がつき、
創業者である父より遥かに若い感性と行動力を活かして会社を牽引。
 
コロナ禍の2020年秋、小学館から
「きちんと楽ちん「テレウェア」」というテレワーク関連本を出版。
 
 

 
 

2021年に会長へと移行

 
18年に渡って社長として活躍したのち3021年春、
ライバルであるAOKI出身である中村宏明氏に社長職を託して退任。
 
2021年夏からは、はるやまHDの会長へと移行。
しかし第一線から退くという意味合いではなく
会長になってからも、はるやまの実質的なトップとして活躍し続ける。
 
 
 

 
 
 
 


 
 
関連人物

 
 
 
 
 

 

 

 
 
服飾/美容系業界人メニュー
 
[各分野の業界人]

 
 
[社長/経営者系]

 
 
 
サイト内検索窓↓
(飛びたいページに即飛べます)

 
業界人必読(無料サンプル号あり)


Fujisan.co.jp:WWD JAPAN

 


 

digital-zasshi.jpトップページに戻る