(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌/ファッションWEBメディア関連メニュー]

 

 

豊口武三(Takezo Toyoguchi)

 
 
1942年9月6日生まれ。
神奈川県出身。
 
東京の文化服装学院に入学。
 
高田賢三・コシノジュンコなど多数のエリートデザイナーを輩出した
同校のデザイン科を1965年に卒業したのち、
オートクチュール系デザイナーとして大手メーカーなどのために働く。
 
その後1982年、東京ニュースター専属デザイナーとして
TNSインターナショナル株式会社より
「TAKEZO」というレディースブランドを発表。
 
1985年にきちんとした運営組織が発足して
新生・東京コレクションがスタートすると、
このコレクションイベントに参加するようになり、
1980年代後半から1990年前後の時期に東京コレクションを代表する
レディース系デザイナーの1人として活躍。
 
 
 
 
 

 

 
サイト内検索

 


 
[国内系デザイナー]
<主な内容>
■詳しい経歴
■顔写真(ないページあり)
■豆知識

 
 
 


 
[サイト内のファッション誌関連メニュー]