(ファッション/ライフスタイル誌 +専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

 

アメリカ2大ジュエラー比較(ティファニー/ハリーウィンストン)

 
参考文献
ティファニー公式サイト内の歴史情報
https://www.tiffany.co.jp/world-of-tiffany/the-world-of-tiffany-timeline/
ティファニー公式サイト内の創業者情報
https://www.tiffany.co.jp/world-of-tiffany/charles-lewis-tiffany/
ハリーウィンストン公式サイト内の歴史情報
https://www.harrywinston.com/ja/the-house/mr-winston
 


 
世界の有名ジュエラー(宝飾店)というと、大半がフランス系ブランド。
それ以外に関してもイタリア系のブルガリなど、大半が西欧系が占める。
 
そんな中、アメリカには

  • ティファニー
  • ハリー・ウィンストン

という西欧系ブランドに対抗できる2つの大きなジュエラーが存在。
 
 
その2ブランドの様々な事を比較します。
 
 

比較表

 
 

  ティファニー
(Tiffany&co)
ハリー・ウィンストン
(Harry Winston)
創業者
チャールズ・ルイス
・ティファニー
(1812年生まれ/1902年死去)


ハリー・ウィンストン
(1896年生まれ/1978年死去)

ニューヨーク生まれ
父親は小さな宝石店を経営

創業年度
1837年

約100年歴史が長い

1932年
 アメリカ アメリカ
創業地 ニューヨーク ニューヨーク
所属グループ LVMH  ×
細かいジャンル 庶民派ジュエリーブランド 超高級ジュエリーブランド
主な事業
ジュエリー
腕時計
香水
 


ファインジュエリー
(天然宝石+貴金属)

ハイジュエリー
(超高級系ジュエリー)

腕時計

その他事業
食器
サングラス
バッグ
財布
ベビーギフト
ペットアクセサリー

幅広い商品を展開


×
婚約/結婚指輪事業 あり あり
品揃え特徴
幅広い品揃え


ティファニーより
品揃えは薄い


キーカラー


ティファニーブルー
(青緑系)

×
男女どちらに人気か? 女性 女性

公式Twitter
フォロワー数

178.3万人 7.6万人
公式インスタグラム
フォロワー数
1356万人  132.7万人

公式FACEBOOK
フォロワー数

1019万人 45.6万人

公式YouTube
登録者数

 12.3万人 1.1万人

低価格リング
価格帯

3万円から
5万円

20万円前後から
100万円前後
(結婚指輪)

宝石ビッシリ系の
高級リング

 


100万円前後



100万円前後
から数千万円

低価格腕時計
価格帯


主に30万円
から50万円

主に100万円から
500万円

ジュエリーウオッチ
価格帯

300万円から500万円
(ダイヤモンドウォッチ)
500万円以上

日本国内店舗


69店舗

日本での事業規模も
圧倒的に上

9店舗

日本国内の出店場所


大都市路面店
百貨店内
空港ターミナル

北海道から沖縄まで
全国各地に出店

大都市路面店
百貨店内

衣料のトップブランドに
例えると?


H&M/ZARA的
(ファッション性が高い
という意味でユニクロではない)

パリコレ/NYコレの
トップブランド
(シャネル/ヴィトン/エルメス等)

YahooJapanでの
ヒット件数
(ブランド名検索

約1800万ページ 約340万ページ

ターゲット/顧客年齢層


若い世代から
長く愛するシニア世代まで
かなり幅広い
(手が届きやすい
価格帯に連動)


富裕層の大人世代

価格帯的な
主要ライバル


ブルガリ
カルティエ

ヴァンクリーフ&アーベル

おすすめの
プレセント相手




姉妹
友人
青緑色好きな恋人


恋人
プロポーズ相手
結婚相手(記念日ジュエリー)

フォロワー数/価格/店舗数などは2022年時点


 
 
 

2ブランドの違いとは?格上なのは?

 
 
2つのブランドを比較すると

  • 庶民派ブランド(ハイジュエリーは扱わない)
  • 超高級系ブランド

という根本的なジャンルの違いがあり、ライバルとは言えない部分があり。
 
うらやましがられるのはハリーウィンストン、
一方で全世界のジュエリーの王様であるのはティファニー。
 
ジャンルが違うため「どっちが格上」とも言えないが、
それぞれ

  • 庶民派ブランドの最高ランクブランド
  • 超高級系ブランド市場の2番手ブランド(1位はヴァンクリ)

といったところ。
 
 
ティファニーは低価格品を誰でも手に入れられるのが大きな特徴。
ハリーウィンストンは富裕層しか手に入れられないブランドで、
知人へとちょっとしたプレゼントには向かない。
 
ただし、男性にとって一世一代の大きなお買い物と言われる
婚約指輪のランクとしては明確にハリーウィンストンのほうが格上。
 
 
 
 

 

 
ブランド比較
(歴史/SNSフォロワー数/価格帯など)

 
 
腕時計/ジュエリー系