(ファッション/ライフスタイル誌 +専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

 

Levi'sとEDWINの比較

 
 
参考文献
リーバイス公式サイトの歴史
https://www.levi.jp/levis-history.html
エドウイン公式サイトの歴史情報
https://edwin.co.jp/company/history/
 


 
日本において圧倒的な知名度・人気を誇り、
商品単価なども似ているためジーンズ界で完全なライバル関係にある2強、
 

  • Levi's
  • EDWIN

 
の歴史や人気、ブランドのランク(格)、商品単価などを徹底比較。
 
どっちのジーンズを買ったらいいか迷っている人は参考にしてみてください。
 
 

比較表

 
 

  Levi's EDWIN
創業年度 1853年
1961年
(EDWINレーベル設立年度)

源流となる事業は
戦後の1947年発祥

創業者 リーバイ・ストラウス氏
(ドイツ出身/1829年生まれ)
不明
発祥地 カリフォルニア州
サンフランシスコ
東京・上野
(アメ横)
日本上陸/
日本法人設立
1982年

日本法人設立
×日本ブランド
日本展開 リーバイ・ストラウス
ジャパン株式会社
株式会社エドウイン
(日本企業)
日本国内の
単独直営店



約45店舗
(アウトレット業態除く)

その他
アウトレット約30店舗

計70店舗以上


 11店舗
(うち東京に8店舗が集中)
主要出店場所 全国各地にまんべんなく出店 東京
直営店出店施設
主にショッピングセンター

[その他]
路面店
ファッションビル
百貨店
アウトレットモール

路面店
ファッションビル
レディース専門ライン × SOMETHING
YouTube
登録者数
 
本国アカウント
42.1万人

リーバイスジャパン
約1900人

1950人
公式FACEBOOK
フォロワー数

本国アカウント
約2600万人

約3.7万人
公式インスタ
フォロワー数

本国アカウント
約790万人

Levi's Japan
15.5万人

2.3万人
公式Twitter
フォロワー数


本国アカウント
74.4万人

Levi's Japan
4.4万人
1.3万人

WEAR.jp
お気に入りブランド
登録者数
(日本での人気度合いが
よくわかる数値)

約4.3万人 約1600人
主要モデル
501
502
505

503
ジーンズ単価
7000円から1.5万円
(主に1万円以下)

一部高級品は2万円台

6000円から2万円
(主に1.5万円以下)

一部高級品は2万円台
展開ジーンズ
のタイプ

スリム / スキニー
テーパード
ストレート
ワイド / ルーズ

フレア / ブーツカット
ハイウエスト(女性向け)

幅広いタイプの商品を展開

スキニー
テーパード
ストレート
ワイド/ルーズ

ジーンズ
サイズ展開

8サイズ前後 10サイズ展開くらい

フォロワー数/価格帯などは2022年時点の数値。
EDWINは日本発祥ブランドであり、アメリカブランドではない


 
 
 

どっちのほうが人気?どっちのほうが格上?

 
 
店舗数やSNSフォロワー数などをみるとすぐわかる通り、
日本での人気は明確にリーバイスの方が上。
 
ブランド設立もリーバイスのほうが100年以上早く、
その分のノウハウ蓄積の度合いという意味でもクオリティの高さを期待できる。
 
ジーンズ単価はほとんど同じで、お買い得かつ保有ステータスが明確に高いのはリーバイス
 
逆にエドウインはTVCM効果もあって知名度こそ抜群ながら
世界的に見ると残念ながら無名に近い存在であるほか日本における人気もリーバイスに大きく劣る。
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
ブランド比較
(歴史/SNSフォロワー数/価格帯など)

 
 
腕時計/ジュエリー系