MIKIMOTOとTASAKIの違い比較

 
参考文献
https://www.tasaki.co.jp/corporate/history/
https://www.mikimoto.com/jp_jp/brand-story
 


 
日本発祥の2大パールブランドの歴史や人気などを比較。
 
 

比較表

 

  MIKIMOTO TASAKI
運営会社 株式会社ミキモト 株式会社TASAKI
創業者
御木本幸吉

[功績]
1893年に世界で初めて
真珠の養殖を
成功させた人物

田﨑俊作
旧社名 御木本真珠(株) (株)田崎真珠
本社所在地 東京都江東区 神戸市
創業 明治32年
(1899年)
昭和29年
(1954年)
法人化
()会社設立
昭和24年
(1949年)
昭和34年
(1959年)
従業員数
(会社概要参考)
721名
(2021/08)
約650名

売上高 144億円
(2021年8月期)
非公開
資本金 5億円 1億円
主な
グループ会社
- AHKAH
(若い女性ら人気のジュエリーメーカー)
 現在の主な事業
ジュエリー(パール系)
香水
スカート
ストール
など

パールジュエリー(パール系/ダイヤ系)
腕時計
バッグ
 
公式ツイッター
フォロワー数

×アカウントなし 約3000人
公式インスタグラム
フォロワー数 
28.5万人 10.3万人
公式FACRBOOK
フォロワー数
32.4万人 5.5万人
公式YouTube
登録者数
5650人 1240人
パールリング単価
10万円以下の低額品から
50万円前後まで幅広い

主に30万円から
50万円
パールネックレス単価 
30万円前後から
100万円前後


25万円前後から
100万円以上
(真珠が1つだけの
パールネックレスは安い)

パールイヤリング価格帯 10万円前後 10万円前後から
50万円前後まで幅広い
婚約指輪
(パール系)
25万円前後から
100万円前後

不明
(オンラインショップでの
価格表示なし)
店舗との問い合わせ必要

 品揃えの特徴 パール商品が多い
MIKIMOTOとは違って
ダイヤ入りの高額商品も多い
グループ会社のAHKAHも
パール専業系ジュエリーメーカーではない
 
フォロワー数/価格帯などは2022年時点の数値


 
 
 
 

どっちが格上?

 
 

  • ブランドとしてのランクは明治創業で、創業者が世界のパール界のレジェンド的存在である御木本の方が上
  • SNSフォロワー数を参考にすると日本での人気はミキモトの方が上
  • パール商品の価格帯はミキモトの方が安く、ブランドのランクから考えてもお買い得と言える

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 
ブランド比較
(歴史/SNSフォロワー数/価格帯など)

 
 
腕時計/ジュエリー系

 
 
その他のライバル

 
 
ライバルメーカー