レスポートサックとマンハッタンポーテージ

 
参考文献
https://shop.lesportsac.co.jp/about/
https://www.manhattanportage.co.jp/aboutus.html
 


 
NYには

  • COACH
  • Katespade
  • トリーバーチ
  • マークジェイコブス
  • マイケルコース

などバッグ単価5万円から10万円程度の中価格帯ブランドが存在。
 
しかし、それよりも安くてブランド価値も高いため
日本で確かな人気のある2つの格安/低価格系NYバッグブランドを比較。
 
 

比較表

 

  レスポートサック
(LeSportsac)
マンハッタンポーテージ
(Manhattan Portage)
 創業年度
1974年 

*2006年に日本の
伊藤忠商事が買収。
日本とのゆかりが深い

1983年
 発祥地 アメリカ
ニューヨーク
アメリカ
ニューヨーク
 創業者
メルビン・シフター
サンドラ・シフター
(夫妻)
不明
 
衣料品展開
×なし
(入れ物系商品に特化) 
〇あり
(衣料品も格安)
日本での知名度 極めて高い
高い
(レスポートよりは知名度低い)

 ハンドバッグ単価 主に1万5000円から
2万円
カテゴリなし
ショルダーバッグ単価  主に1万5000円から
2万円
1万円前後から
1.5万円くらい
トークバッグ単価 
(マチなし簡易パッグ)
主に1万5000円から
2万円
1万円前後から
2.5万円前後まで幅広い
長財布単価  主に7000円から
1万円くらい
主に6000円台
日本国内店舗数 85店舗
(2019年)
27店舗
(2022年)
本国公式ツイッター
フォロワー数

1.4万人 2.1万人
日本公式ツイッター
フォロワー数
約4700人 約5600人
本国公式FB
フォロワー数
8.5万人 2.9万人
日本公式FB
フォロワー数
2.1万人 約4400人
本国公式インスタ
フォロワー数
約6.4万人 8.3万人
姉妹ライン ×
マンハッタンポーテージ
ブラックレーベル
(紳士服に合うシックな商品を
展開するビジネスバッグ系ライン)

*高額という事はなく
価格帯はメインラインと大きな違いなし
フォロワー数/価格帯などは2022年時点の数値
 
 
 

比較結果

 

  • 世界的な人気・ランクは同じくらいでどっちが上ともいえない状況
  • 歴史が長いのはレスポートサック
  • 日本での事業規模は店舗数を比較すると、明確にレスポートサックのほうが上で株式会社レスポートサック ジャパンというしっかりとした日本法人も存在
  • 単価が安くてお買い得と言えるのはマンハッタンポーテージ

 
 
 
 

 

 

 
ブランド比較
(歴史/SNSフォロワー数/価格帯など)

 
 
腕時計/ジュエリー系

 
 
その他のライバル

 
 
ライバルメーカー