月刊 脳神経外科速報

メディカ出版による脳神経外科実用専門誌

 

 

基本情報/定期購読



Fujisan.co.jp:脳神経外科速報

メディカ出版
毎月29日発売
発行部数=7000部(2017年)
広告料金=4万円から30万円(2017年時点のHP媒体資料情報)

ターゲット=研修医から第一線の医師まで

1990年創刊


Fujisanには無料バックナンバーあり。

 

 


【Fujisan.co.jp説明文】
第一線の「現在(いま)」に答える脳神経外科実用専門誌。

平易で理解しやすいテキスト、豊富な画像、充実の手術動画!!

脳神経外科臨床で今すぐ役立つ診断・治療・手術・教育のポイントが満載。

脳神経疾患治療に携わるすべての医師が求める第一線の知識と情報を提供していくために、『脳神経外科速報』はさらに進化し続けます。

 

 

 

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • Surgical neuro-oncologistとして診る 悪性脳腫瘍治療学の未来
  • ノーベル生理学・医学賞受賞 山中伸弥が語る臨床医のリサーチマインド
  • 南米のエキスパートが語る Flow Diverterの最前線
  • 遠回り人生を辿った ある一流(?)脳血管内治療医の物語
  • 10万針の練習を超えて見えた バイパス術の精髄
  • 脳神経外科医の技術研鑽と機器開発 ─技を極め,道具を創り・操る
  • JSNET 理事長に聞く 脳血管内治療医という仕事
  • 頭蓋底手術・奥義開陳
  • 末梢神経障害 診断・治療のすすめ ─アイデアを生かしてできることを着実に
  • 脳血行再建術から細胞療法まで ─Work works for us
  • 次世代の包括的脳卒中医療 ―日本脳卒中学会理事長の提言
  • 外科学の根幹は手術である ―すべては「患者さんのために」
  • グリオーマの基本と最新知識 ―脳腫瘍分類WHO updateを控えて
  • Flow diverter時代の脳血管内治療 ―欧州最先端施設からの報告
  • 「行政はsurgery」 ―PMDA理事長に聞く
  • 「断らない」脳卒中医療 ―Inter-university で人材を育てる
  • Robert F. Spetzler×橋本信夫 日米のgiantが語り合う脳神経外科,AVM
  • 脳外科創成期の体験と民間病院の構築 ~基礎知識を習得したうえでチャレンジを~
  • 脳血管内治療の「文武両道」
  • てんかん診療入門 ─患者100万人のありふれた神経疾患を知る
  • 頭蓋底外科手術の神髄
  • 愚直に外科の「やりがい」を語れ ─外科学会理事長から脳神経外科医へ
  • 術中MRIと覚醒下手術 ─悪性脳腫瘍撲滅に向けた“ ムーンショット”
  • 脳血管内治療の兵法 ─Practicalな知識の習得を
  • 脳神経外科の可視化 ─ネクスト・フロンティアの探求

 

 

 

 

脳神経外科速報の主なレビュー(口コミ)

 

  • 現場で役立つ
  • 基礎から応用まで色々勉強できる
  • コラムは気分転換になって良い
  • 受験生によい