ほぼ季刊 インフルエンザ(INFLUENZA)

メディカルレビュー社による「インフルエンザ」に関する専門誌。

 

 

基本情報/定期購読


Fujisan.co.jp:インフルエンザ(INFLUENZA)

メディカルレビュー社
年3回(1月・4月・10月)
発行部数=媒体資料に記載なし
広告料金=媒体資料に記載なし
無料バックナンバーあり。

2000年創刊

ページ数=約90ページ

 


【Fujisan.co.jp説明文】
「インフルエンザ」に関する情報を必要とするあらゆる領域の一般臨床医,基礎研究者,学生などを読者対象に,

ウイルス学の最新の研究成果から,公衆衛生的見地に立った予防対策まで,インフルエンザ領域の情報を継続して提供する。

 

 

【公式サイトでの説明】
ウイルス学の最新の研究成果から予防医学まで。

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • インフルエンザの院内・施設内感染の予防対策
  • 小児のインフルエンザ対策―ワクチンと治療―
  • インフルエンザの細胞培養ワクチンについて
  • WHOを中心としたH7N9インフルエンザへの対応
  • 鼻粘膜とウイルス感染
  • なぜH1N1pdm09ワクチンは有効性が高いのか
  • 国際的なインフルエンザへの対応―WHOを中心として
  • インフルエンザの重症化とその対策
  • パンデミックインフルエンザによる小児の入院例について

 

大半の号にて特集タイトルにインフルエンザという語句が入る。

ただし、その内容自体は毎回全く違う内容なので、毎号読むとかなり幅広い知識が得られるような雑誌となっています。

 

 

インフルエンザ(INFLUENZA)の主な競合雑誌(読者の併読誌)

  • 他には、完全にインフルエンザに特化した定期発行雑誌は見当たらず