Cancer Board Square

医学書院による、がん診療に関わる医師・看護師・薬剤師向け専門誌。

 

 

基本情報/HP媒体資料情報



Fujisan.co.jp:Cancer Board Square

株式会社医学書院
年3回発行(2月・7月・10月)
発行部数=1万部(2017年)
広告料金=8万円から50万円

2015年創刊

電子版あり

 

 

【ターゲット】

  • 医師 40%
  • 看護師 30%・・・看護師読者もだいぶ多い
  • 薬剤師 20%
  • ソーシャルワーカー

 



【Fujisan.co.jp説明文】
医学から物理学、人文学まで、様々な視点から「がん」について考える新しいがんのプラットフォーム。

医師、看護師、薬剤師にソーシャルワーカーなど、がん診療に関わるすべての医療従事者に求められる横断的な知識を提供。

実際の症例をベースに、臨床で遭遇しやすいリアルなトピックを取り上げます。

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • Feature Topic みえない副作用
  • がん免疫療法時代の航海図
  • がん診療 「前立腺がん」
  • View-pointがん診療 「原発不明がん」
  • Over80歳のがん診療
  • View-point がん診療 「大腸がん」
  • 早期緩和ケアの正体
  • View-point がん診療 「乳がん」
  • がん診療のフロントライン-2020年から考える
  • View-point がん診療 「肺癌」

 

創刊仕立てのため、まだ内容の傾向わからない部分あり。

 

 

 

Cancer Board Squareの主な競合雑誌(読者の併読誌)

 

  • Nature Reviews Cancer
  • がん看護
  • プロフェッショナルガンナーシング