月刊 臨床皮膚科

基本情報/定期購読




Fujisan.co.jp:臨床皮膚科

株式会社医学書院
毎月1日発売
発行部数=5000部(2017年)
広告料金=約3万円から25万円(2017年時点のHP媒体資料情報)

1947年創刊

読者内訳:勤務医と開業医の割合は半々くらい。

 


【Fujisan.co.jp説明文】
皮膚科領域の最新の研究成果をまとめた原著論文、症例報告を掲載。

オールカラーにて鮮明な写真を掲載し、さらに注目すべき症例は「今月の症例」欄で紹介。

年1回、最近のトピックスをまとめて紹介する増刊号を発行。

 

 

【出版社サイトでの説明】

さまざまな症例や治療成績が全国から寄せられる原著系皮膚科専門誌。

オールカラーで、クオリティの高い論文を数多く掲載し、読者からの信頼を得ている。

春の増刊号「最近のトピックス」は、知識を効率よくアップデートできる毎年恒例の定番シリーズとなっている。

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

バックナンバーを分析すると、この雑誌は「特集」という記事が誌面に入るのは年1回程度のようです。

そして、「今月の症例」や「症例報告」という記事が巻頭に来るのが基本で、症例報告系記事が中心。

 

 

臨床皮膚科の主なレビュー(口コミ)

  • トピックスがまとまっていて勉強になる
  • 様々な症例をみることができ、勉強になる
  • 臨床から離れると動向がわからなくなるので、ありがたい。

 

 

臨床皮膚科の主な競合雑誌(読者の併読誌)

 

  • 皮膚科の臨床
  • 皮膚病診療