N:ナラティブとケア

遠見書房による年刊雑誌。

 

 

 

基本情報/定期購読案内

 


Fujisan.co.jp:ナラティヴとケア

遠見書房(tomishobo.com)

年1回発行(毎年1月)

発行部数=HPに媒体資料なし

広告掲載料金=HPに媒体資料なし

雑誌コード=不明

ページ数=約100ページ

 

 

【Fujisan.co.jp説明文】

医療,看護,福祉,心理,社会学,人類学など多くの実践家,研究者を架橋するテーマである「ナラティヴ」と「ケア」を,見つめ,考えていく雑誌です。

ナラティヴとエヴィデンスとは両輪であり、そこにケアの本質があると思います。ひととひととのかかわりと、臨床と研究を考えていく、興味深い論文やエッセイが満載です。

 

 

 

 


基本構成

 

 

出版社サイトのバックナンバー情報を参考にすると、

 

  • 特集
  • 連載

 

 

という2コンテンツのシンプルな構成。

 

 

 

 

 


過去のバックナンバーの主な特集内容

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向け。

 

  • ナラティヴ・ベイスト・メディスンの展開
  • カルテを書く――医師にとっての「究極」のナラティヴ
  • ナラティヴ・プラクティス新時代(江口重幸・野村直樹編)
  • 心理的支援法としてのナラティヴ・アプローチ(森岡正芳編)
  • ナラティヴ・オンコロジー──緩和ケアの実践のために(小森康永・岸本寛史編)
  • ナラティヴの臨床社会学(野口裕二編)
  • オープンダイアローグの実践

 

Fujisanではバックナンバーも単品販売あり。