月刊 バイオクリニカ(BIO Clinica)

基本情報/定期購読




Fujisan.co.jp:バイオクリニカ(BIO Clinica)

北隆館
毎月10日発売
発行部数=HPに媒体資料なし
広告料金=HPに媒体資料なし

ジャンル=バイオテクノロジー


Fujisanには無料バックナンバーあり

 


【Fujisan.co.jp説明文】
高度最先端技術の中で最も脚光を浴びているバイオテクノロジーは、

農林・水産・食品・化学・医薬品さらには医療の場での実用化が進められています。

臨床現場にどのように活用され、どのような効用をもって、どのように展開されて行くのか。

月刊「BIO Clinica」は、バイオテクノロジーの臨床医学への応用化を中心テーマに、

たんに基礎研究にとどまらず、応用技術や医療技術、またその周辺情報を満載しています。

 

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • ゲノムデータベースとこれからの疾患研究
  • 腎疾患研究の最前線
  • グライコバイオロジーの新展開
  • 日本人の糖尿病を考える -その特徴と対策-
  • 個別化医療の最前線
  • リハビリテーション医学の実用と進歩
  • サルコぺニア・フレイル─最近の話題─
  • 高コレステロール血症と心血管イベント制御の新展開
  • 糖尿病治療薬の新たな展開-SGLT2阻害薬を中心に-
  • 再生医学による疾患治療の展望
  • 成体幹細胞 Adult stem cell
  • 脳と時計 ─ 睡眠リズム障害を中心として ─
  • 循環器疾患が引き起こすフォンウィルブランド症候群
  • 再生医療 ―再生内分泌代謝学―
  • エピゲノムの遺伝
  • 変わり始めたがん免疫療法
  • 炎症性腸疾患(IBD)の最新治療
  • 幹細胞と再生医療

 

 

 

バイオクリニカ(BIO Clinica)の主なレビュー(口コミ)

 

まだFujisanには投稿なし。

 

 

ネットで検索すると何らかの情報みつかる可能性はあり。