月刊 インナービジョン(INNERVISION)

医療と画像の総合情報誌

 

 

 

基本情報/定期購読



Fujisan.co.jp:インナービジョン(INNERVISION)

株式会社インナービジョン
毎月1日発売
発行部数=1.6万部(2017年)
広告料金=HP内の媒体資料に一部料金表あり(すべての料金は問い合わせ必要)



【Fujisan.co.jp説明文】
画像医学を中心に,医療のいまを切り取り,明日を予見する「月刊インナービジョン」。

臨床現場に不可欠な画像検査から診断・治療,情報システム,医療経済に至るまで,

最新情報を幅広くタイムリーに提供し,わかりやすく解説します。

日進月歩の画像医学の進歩に取り残されないためのナビゲーターとして,診療科を問わずご活用ください。

 

 

【主な読者層】

  • 放射線科の医師
  • 診療放射線技師
  • その他(他科の医師,メーカー関係者)

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • マルチモダリティによるCardiac Imaging 2017
  • 心機能と形態の包括評価が臨床を変える
  • テーマ別超音波最新動向
  • RSNA 2016
  • 医療被ばくの正当化と最適化に向けて
  • 放射線治療最前線 新しい高精度放射線治療の現状と展望
  • さらなる精度向上に向けた乳がん画像診断の最新動向
  • 3Dプリンタの医療応用最前線
  • 前立腺MRI診断の標準化に向けて
  • マルチモダリティによるAbdominal Imaging 2016
  • 日常臨床における代表的疾患の画像診断のコツ
  • オートプシー・イメージング(Ai)第五弾:社会インフラとしてのAiの普及と適切な活用に向けて
  • 実臨床におけるPET/CT,SPECT/CTの意義と今後の展開
  • 第19回CTサミット報告
  • 臨床応用が広がるワイヤレスFPD最前線
  • ターニングポイントを迎えた乳がん検診の現状と展望
  • 医療被ばくの正当化と最適化に向けて

 

 

インナービジョン(INNERVISION)の主なレビュー(口コミ)

 

  • 読み応えあります
  • 非常に勉強になりました

 

 

インナービジョン(INNERVISION)の主な競合雑誌(読者の併読誌)

 

  • 画像診断
  • 臨床画像
  • 臨床放射線