てんかん専門誌 エピレプシー(Epilepsy)

メディカルレビュー社による、年2回発行のてんかんの総合情報誌。

 

 

 

基本情報/定期購読案内



Fujisan.co.jp:エピレプシー(Epilepsy)

メディカルレビュー社
年2回(5月/11月)
発行部数=HPに媒体資料なし
広告料金=HPに媒体資料なし
2007年創刊

約80ページ


【Fujisan.co.jp説明文】
本誌は,分散している情報を集約し,てんかんの適切な医療とケアの向上に貢献することを目的として創刊された。

てんかんに関する既存の情報誌の橋渡しとなり,また不足する部分を補うことによって,

充実した情報源として役立ちたいと願うてんかんの総合学術誌である。

 

 

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • 皮膚機能マッピングの実際のやり方
  • てんかんケアの現在と今後
  • 海馬硬化症の現状とてんかん外科の将来
  • 高齢者のてんかんをめぐって
  • 新規抗てんかん薬の手応えと今後
  • てんかんと脳波―ハンス・ベルガー,ヒトの脳波報告から80年―
  • 災害とてんかん

 

 

 

専門誌だけに、毎回特集には「てんかん」というタイトルがつく。