病院羅針盤

株式会社産労総合研究所による、病院経営情報系の月2回発行の専門誌。

 

 

 

基本情報/定期購読案内

 


Fujisan.co.jp:病院羅針盤

株式会社産労総合研究所

月2回発行(1日と15日。1月と8月は1日号休み)

発行部数=HPに媒体資料なし

広告掲載料金=HPに媒体資料なし

雑誌コード=不明

2015年創刊

ページ数=約70ページ

 

 

【Fujisan.co.jp説明文】

病棟構成や病院機能の再構築と病床選択、人材の募集や育成・賃金制度、データの活用など、

多くの病院がかかえる課題解決のヒントとなる情報を提供しています。

 

 

【キャッチフレーズ】

病院経営をリードする。

 

 

【出版社サイトでの説明】

全国の経営を担う方たちへのヒアリングをとおして見えてきた課題に対して、

解決のヒントとなる具体的な情報や事例を紹介します。

 

 

 

 

 

 


過去のバックナンバーの主な特集内容

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向け。

 

  • 医療機関における経営人材の育成
  • 押さえておきたい雇用関係助成金の最新情報
  • 超高齢社会の地域を支える介護療養病床
  • IT化に向け、成果の上がる導入と活用
  • 病院の経営課題Q&A
  • 質マネジメントシステムの活用
  • 経営力アップ
  • 課題解決への羅針盤
  • 先を読む!診療報酬・介護報酬同時改定の考え方と経営対応
  • 実効ある事業計画を策定し、職員個々への浸透を図る
  • 組織の成長のための「人材像」
  • 病棟転換時に考慮すべき人材マネジメント
  • 病院価値を高めるブランディング
  • 病院のセキュリティー対策を考える
  • 経営の一翼を担う事務職員の教育と体系
  • 多様なニーズに対応 広がりを見せる患者サービス
  • 人間ドック・健診事業を病院経営に生かす
  • 取り組み進む医療機関での障害者雇用
  • 病院におけるTQM活動の有効性と事例
  • 地域包括ケア病棟への転換をいかに進めるか
  • コストを削減して経営に貢献
  • 大震災発生!そのとき病院は?
  • 認知症対策 多職種連携による取り組みで成果
  • 病院が積極的に取り組む在宅医療
  • 改正高年齢者雇用安定法にみる病院の対応

 

 

毎号、1つとか2つの特集を組むスタイル。

そして、特集内容は、純粋な経営情報誌といった感じです。

 

 

 

 


この雑誌の読者の主な併読誌

 

  • 医療経営Phase3
  • 医療タイムス
  • 医療判例解説